スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホカロン体中にべたべた貼って出撃~~~~~!!

2月12日夜 湘南 川



昼間から雪が降ったりするような寒~い日でしたが、休み前日なので
「朝までやっちゃうぞ~」の気合いでGO!

スタートが遅めのため潮位はだいぶ低くなってしまっている。まずは手前上目のレンジから探ってみた。

流れは速い。・・・・反応なし。

徐々に中層~ボトムへと探っていくと・・・・・・・

たぶん47~8

でました(^^)! 計らなかったけどたぶん47,8cmくらい。

サイズはいまいちですが…いいんです、小さくても湘南シーバス!(^_^;)

その後もう1本追釣。

40弱

さらに小さ・・・40cm弱といったところか。

その後もコツン!とアタリはでたがフッキングしない。

グローブを濡らしてしまい指の感覚が無くなり満足にルアー交換もできなくなったので、朝まで!の気合いは萎えてどこかに行ってしまい未明に終了となりました~








2月14日未明~朝 湘南 川



早~い時間から(昼間じゃありません)黒霧島というスポーツドリンクを飲み早めに就寝(-_-)zzz

家族がようやく床についたころ、そ~っと抜け出しシーバスにGO!!!!

今夜も冷えるわ~!ホカロンをべたべた体中に貼りまくるw


今日は前日と違い、上げのタイミングでやってみることにした。

あっちこっち撃ってみたが反応を出すことができない。

オマケにお気に入りヒットルアーロストでリーダー組み直し~の、時間かかり~の。

このままこの場所でやっても引き出せる自信は無く移動。



ヤバい。すでに朝マズメの時合いだ~(ーー;)

流芯の向こう側を狙って気合いの遠投~




ココンッ!バシャシャシャーー!!


41リバー

派手に暴れたがサイズは・・・

41cm。

ま~型を見れたからぐれ的には上出来です。

と、言いつつ、もう1尾!の欲を出し果敢に攻めたらまたまたルアー2個ロスト(ToT)/~~~

夜も白み始め、もう指も痛くて動かなくてリーダーを組み直す気力も無くなり終了。












の、つもりが・・・・・(笑)


どうしても気になるポイントがあり下見だけすることに。

明るいときに見たほうが地形も分かりやすいしね。



朝6時過ぎ、そろ~りと近ずくとベイト発見!

しかも
バシュ!とでました!


あわててロッドを取りに戻り、ラインを通しPEに直結でルアーを結びキャスト!

つい~~~~~~~・・・・



ジャボッ!

く~~~~~っ!ミスバイトッ!

もう一丁、ていゃーっ!


つい~~~~~~~~~~~~・・・・



ジャボッ!バシャバシャーーーー!!

たのすぃ~~~~~!

サイトフィッシングゥーーーーー!

44リバー

サイズは44cm。



サイズは小さいが明るい時間帯でトップ。しかも出方が派手なので「おじさん感激~!」(^^)でホントに終了~でした~










スポンサーサイト
コメント

No title

すごいですね。
私はバチを期待し横浜に行ってみました。
がバチはまだのようでした。
地元の方がよさそうでしたね。

No title

連日のGETおめでとうございま~す!
お見事っす!!
トップは興奮しそうっすね~
ぐれさん飲み過ぎ&風邪には気を血けて下さいねぇ~(^O^)/

おさむさん

あざっす!

ぽつりぽつりとあたりますが型は全般に小さいみたいです。そうはいっても湘南シーバスなので贅沢は言えませんが・・・

おさむさんが川でランカー釣ったのも確かこの時期だったような…まだあきらめずにランカーを狙っていきたいです!

だいさん

あざっす~!

トップは興奮しますね~!しかも至近距離だったのでバイトシーンがバッチリでした。
今更ながらこうゆう釣りもありだな~、と思いました。まだまだ経験が足らないと再認識です!

飲みすぎ?スポーツドリンクだから大丈夫ですよ~!

達成

沢山釣ってますなぁ~!! 情熱を持って取り組んだリバーもついに確実な釣果を達成ですね!!

やっぱ毎日のように追い求める人にはいつか答えが出ますね!!

オラは来年のフィッシングショーに出展できるよう、いろいろとタングステンをいじくってみます。是非シーバスもタングステンでゲットお願いします(笑)

てけさん

あざっす!

確実には程遠いです。まだまだ経験不足、見えていないことが多すぎです。
いろんなポイントにいろんな状況で足を運ばなければ!と思ってます。

タングステンスプーンでシーバス、釣りたいですね~表彰式でいただいたモノはメバルサイズなのでシーバスサイズの大きめがあると嬉しいです。

リバーだとバイブレーションでさえシーバスのいるレンジまで持っていきにくい流れがあります。
高比重のタングステンならではの攻め方ができると思いますよ(^^)d
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。