スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南サーフ&リバー シーバス ナマズ マゴチ

湘南シーバス サーフ&リバー 


思っていたよりも凪で??
拍子抜けしたが出そうな筋を淡々と射つ。
幸先よくすぐにアベレージサイズがゴゴン。
外がかり。



20151014121517b99.jpg


そのあとも浅いバイトが2度あり魚が入っていることを確信。

わりと手前でドン!ときた。けっこうサイズありそう?
魚との距離が近すぎて強引に行きすぎるとヤバい。
かといってあまり走らせてもバラす。
ロッドに一定テンションをかけつつ何とかずりあげ。
また外がかり。しかもテールフック。
けっこう警戒しながらチェイスしてるのか?




2015101412131144f.jpg


ランカーお丸様~!



20151014154257626.jpg


○○さん、物持ち写真ありがとう👍



そして週が変わり…

どシャローの流れでドパン!と派手にでたのは…




20151014155441acf.jpg


ズーナマ先生。
シーバスも居るのか居ないのか?
ちょっとプレッシャー強すぎかな。




20151014155534921.jpg


天婦羅や鍋物にするとかなり美味いそうだが…キープしてから口に入れるまでの過程を考えると…やっぱリリース(^-^;




湘南シーバス

また別の日。
これから初冬のシーズンに向けて本格的になる前に見ておきたいポイントに久しぶりに釣行。
先行者が居ないようなのでサクッと入って数投。

ごく至近距離からライトがピカッ‼

ゲゲッ!先行者がいたんだ!
すぐに中止。

「気が付かなくてスミマセン」m(__)m(私)
『あれ?ぐれさん?』(先行者さん)
って、○タカさんじゃないですか。
う~ん、まったくキャスト音が聞こえなかった。いや、気配すら感じなかった。
やっぱり釣る人は違うの~。
というわけで、入りたかったポイントをシェアさせていただいたお陰で何とかフッコをキャッチ。



2015101600385662d.jpg




そして翌日。
ステイポイントを探しながら広範囲を攻める。
コツっと小さなバイトにすかさず合わせをくれたら、バシャバシャっとセイゴがエラ洗い。フックアウト。
強い北風と流れが噛み合い攻め難い。
幾つかのブレークラインを1度のキャストで通し、尚且つ長く通せる様に角度を考えながらキャストポイントを探した。
どうやら魚の通り道を通せた様で綺麗な湘南スズキをキャッチ。




20151016234615f00.jpg



水の冷たさと肌に感じる空気の冷たさに季節の移ろいを感じてる今日この頃です…


で和で和~








スポンサーサイト
コメント

こんばんわ。
私はここ2、3年でナマズ10匹くらい釣ってるんですけど、ナマズ釣れた日にシーバス釣った事が一度もありません。
なんか生態系上関係あったりするんですかねぇ。
そぅそぅ、河川のナマズは私も捌く気にも口にする気にもなれませんが、水の綺麗な芦ノ湖のナマズは身が柔らかく美味らしいですよ!
芦ノ湖のナマズの蒲焼は、浜名湖のうなぎを超えるって食べた人が言ってました!

いつかチャレンジしてみようと思います!
捌く勇気があればw

No title

しゅんさん。
芦ノ湖のナマズですか~
ワカサギやらトラウトやりに行ったことはありますが芦ノ湖でナマズを釣ったことはまだありません。
是非、しゅんさんが食べてみて感想をお聞かせください~😃
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。