スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磯マル実釣

12月下旬 磯マル


今月出版されたソルト&ストリームで磯マルの記事を書かせて頂いたので、タイムリーに磯へ出撃してきた。
OUT LIFEの兄貴分、軍曹さんが一緒なので心強い。

狙うは朝まずめ。メインベイトはトウゴロウとキビナゴ。
磯入りした時間帯はまだ潮位が低いうえに、そもそもが根が複雑に点在するシャロー地帯。
油断するとあっという間に大事なタマを献上することになる。
そういうわけで、潮位が上がり根が視認できるくらいの明るさになるまでは表層から水面下4〜50cmのレンジまでしか攻められない。

始めて早々、軍曹さんの『キタッ』の声が聞こえてきた!
どうやら良型を釣り上げた様子(゚o゚;;

う〜む。すでに地合いは始まってるのね。
沖目で強い流れを捉えたミノーは右から左へとゆっくりドリフトする。
流れから抜け手前のリーフエッジ近くでガン!


25,12,isomaru77


アピールとレンジを考えサルディナ137をデッドリトリーブしていたら、なんの前触れも無く食ってきた磯のファイターは70台の後半。

その後、やや東の空が明るみ始めたころにベイトサイズに合わせルアーもダウンサイジング。
サルディナ127にチェンジ。



25,12,isomaru57


シーバスもダウンサイジング(笑)
足場は低いのでフッコクラスなら抜き上げも楽勝だ。(こいつはタイドプールから脱走)

さらに追釣。



25,12,isomaru67


こいつはランディングの時に大暴れ。後で気がついたのだけどフックが折れていたΣ(゚д゚lll)


25,12 bosobutu


軍曹さんはその後、隣の磯際で沸いた鳥山へダッシュ!
またまたナイスサイズを追釣。やっぱ抜け目な…あ、いや、流石抜かりがありません(笑)
凪も良く気持ちのいい朝でした。

さて、本年も残すところあと少し。
ラストゲームにドラマが待っているかな⁈

で話で話〜




スポンサーサイト
コメント

No title

ぐれさん

こんばんわ。
今度は磯マルですか~。(^。^)
ホント すごいですね!
また、来年もよろしくお願いします。

No title

an minnowさん>すごくないですよ。
仲間がいてこその、獲らせてもらったサカナですから。
今年もお世話になりました。
来年もまた遊んでください(^O^)/
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。