スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の国から2012

  親が入院したため久しぶりに帰省してました。


千歳の公園


 実家前の児童公園も半分雪に埋もれています

 親の病気は思っていたよりも経過が良くて一安心。
暖かい季節ならカジカやアブラコ釣りにでも興じたいところでしたが

 滞在中の最低気温は-24℃!無理です。


 skymark.jpg


 ボーイング737のウイングレット付きで帰ってきました~(^_^)/~
一番前の方の座席できれいなキャビンアテンダントさんが目の前。すごく得した気分でした。

 今週末は釣りに行きま~す!


  でゎでゎ~~~



スポンサーサイト
コメント

おかえりー

経過良好のようで何よりでしたね。
ご両親も喜ばれたことでしょう。
…うんうんあの席ね
唯一のクロスシートとも呼べるわな~
向き合う時間に限りがあるとこがまた何とも切なくていいんだよね~ 「お仕事でいらっしゃったんですか~?」何て話かけてくれたりしちゃったり何かして…
何言ってんだオレ…

ぐんそさん

ありがとうございま~す!
ゆっくりではありますが回復に向かってます。
幼馴染まで心配して空港まで迎えに来てくれたり、実家まで会いに来てくれたり…怪我の巧妙というか?うれしい再会もありました(^^)
すっちーさんは目の前にいると、じろじろ見ていると思われるといやなので、目のやり場に困るというか…でもチラ見しちゃいます(^_^;)

お帰りなさい!

病気の経過が良くて良かったですね(^O^)!!

しかし、これだけ雪が積もる雪国の生活は大変そうですね。

土穴さん

ただいま~(^o^)/

夜、大雪になると早朝に除雪車が通るんですけど、道路を除雪した雪は家の前に堆く積まれるんです。
実家にいたころは学校に行く前に玄関や車庫の前を雪掻きさせられたものです。
いや~辛かったですねー
しかしその実家にも今は歳老いた親しかいないことを念うと…
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。