スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう

 ひさしぶりの更新になりました。
 
心配してくださった方々にはありがとうございましたm(__)m

 更新できなかった理由は魚が釣れなくてネタがなかった(笑)、というのが1番の理由ですけど、実は最近、12年間我が家の一員だった、愛犬の”ぐれ”が天国に旅立ち、気持ちがなかなか入らなかったんです(病院で最期を迎え看取ってあげることもできなかった…)。
 
 死因は熱中症。直前まで元気だったのに…生きてる時にああしてやればよかった、こうしておけばよかったなんて、後悔ばかり。飼い主の傲慢とわがままにも、いつも100%の愛情だけを返してくれました。

gure.jpg


 ありがとう、ぐれ





 9月23日 朝マズメ サーフ


 声を出して泣いたのなんて子供の時以来だったと思うが、いつまでもくよくよしていてもぐれが生き返るわけでもない。
 またアホみたいに釣りに夢中になって元の生活に戻さなければ!そう思ってユウマズメ、アサマズメとぐれが他界してから2度ほど釣行したけどまったく集中できず、当然シーバスなんて釣れる筈が無い。

 この日も気合いに満ち溢れていたわけではないけど、せっかくの休日なので未明に出撃、明るくなるまでガッチリ撃ってみた。


9.23 70cm


 3度目の正直、久しぶりのシーバスは70cmのマル。明るくなってからボイルを見つけての釣果。


9.23 70cm2


 でっぷりとしてベイトを食ってる体型。これで少しずつエンジンをかけて行こう、感謝しながらリリース。


9.23 海


 ひんやり清々しい朝の秋の風にも癒された。


  

 同日 夜 サーフ


 3連休初日の夜はヒラセイゴが顔を見せてくれました。


9.23 kohira


 この他、2バイトひろい1バラシで終了とした。



 9月24日 朝マズメ サーフ


 大きくエリアを変え気になっていたサーフをチェックすることに…
あらかじめ決めていた折り返し地点まで気になる流れをマメに撃っていくが、まったく反応が無い(^_^;)
 どうしようか優柔不断に決めかねていたらポイント移動する時間も逃してしまった。気になる場所で足を止めてどうにか口を使わすことに成功。


9.24 58cm


 スリムな58cmをキャッチ。


9.24 61cm


 そして1時間後、明けきる直前に2本目の魚信は61cm。
 こいつは湘南シーバスらしいきれいでしっかりした魚体だった。
 
 どうやら台風後は水温も落ちて魚が入ってくれたのかな??



 
 9月25日 朝マズメ サーフ


 前日夜もまたまた違うサーフに出撃、やれば必ず釣れるほど甘いわけは無く。
ガッチリと2時間半くらい歩きまわったがエリアと時合いがかみ合っていないとまったく反応を出すことはできない。

 翌朝はまたまた違うポイントに入りました(*^_^*)
波はべたべた。台風前とはまた少し地形が変わっていた。

 どこも同じように見える広いサーフも、喰ってくるポイントはある程度限定されていたりするみたいだ。


9.25 78


 ランカーには届かなかったが良型に恵まれました。78cm。


9.25 78cmbutu


 ぐれが気付かせてくれたこと、家族や仲間と過ごす時間はかけがえが無い、ということ。
そんなことはわかっていた事なんだけど、現実にはできていなかったかもしれない。
 かけがえのない”時”を大切にしていきたい。





スポンサーサイト
コメント

家族の一員が居なくなるのは悲しい事ですね

生きている時にイロイロしてあげれば良かった 動物が亡くってから思う....自分もわかっているけど亡くなってから後悔する。

時間が悲しさを忘れさせてくれるのを待つしかないですよね

前向きに、いつもの漢グレさんに早く戻って下さい

シーバスゲットお見事です

ぐれさん
それでいいのだと思います…
ぐれさんは後悔しているかもしれませんが、グレはちゃんと幸せな運命を全うしたんだと僕は思います。何故ならば、あなたとご家族と12年とい年月を一緒に過ごせたんだもの…
また幾多の楽しい釣りをよろしくお願いします

しっかし 復帰早々、良く釣るな~あんたは…

ぐんそさん

ありがとうございます
ほんとにいつもぐんそさんにはいろいろ助けてもらって感謝してます
前向きにがんばります

青鉢巻きさん

ありがとうございます
いまだに思い出しては悲しくなるときもありますが、少しづつ現実を受け入れてます。
楽しかった想い出だけを胸に抱いていきたいと思います
ご心配おかけしましたm(_ _)m

No title

かわいいワンコちゃん 残念でしたね。

どうやっても、ワンコやニャンコは先に逝ってしまうもの。

今はそんな気には当然なれないでしょうが
二代目ぐれを ぐれちゃんはきっと望んでいますよ。
「この家族の一員になれるって、本当に幸せなんだよ。だから2代目ぐれをよろしくね♪」ってね。


いやしかし・・・流石の釣果ですね。

ヒロシさん

ありがとうございます

そうなんですよね。
ぐれが死ぬのはまだまだずーっと先だと思ってました。まさかこんなに早く別れがくるとは

まだとてもほかのワンちゃんを、とは考えられませんが、いつかぐれの生まれ変わりとおもえるワンちゃんと出会ったら、それもあるかもしれませんね
そんな出会いがあったらうれしいですね

No title

ぐれさん
先週はお疲れ様でした。
ブログを拝見してサーフでお聞きした悲しみをひしひしと感じました。
私も愛犬との別れを看取ってやれず、心に穴の空く思いを過ごしました。

少しずつかもしれませんが、サーフの潮風で癒されること願います。

またサーフでお会いしましょう

        

エアーブローさん

先日はお世話様でしたー!

エアーブローさんも悲しい別れを乗り越えてきたのですね。
失って初めて、たくさんの愛を貰っていたことに気がつきました。
 
ぐれもきっと明るく元気な私が好きだと思いますので、気持ちを前向きにやって行きます。これからもよろしくお願いします。


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。