スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんちゃーわかっとらんがぜよ!! 西湘シーバス

先週、龍馬伝の武市半平太の最期に涙したぐれでございます。

こんばんは。


7月14日 夕マズメ 湘南 川 

前回のトップの衝撃を味わいたく明るいうちにソッコーエントリー。しかし水位、風がまったく前回とは違い、まるで対処できずあっという間に終了。まだまだぜんぜんダメだ。 


そして3連休もガッツリとやってまいりました。
ガッツリガツガツやった割に釣果はショボイですが。
まあこのプロセスが楽しいわけです。


16日 夜 西湘


波穏やか。
川がらみから徐々にシャローポイントへランガン。

先行されていたアングラーさんがたにごあいさつ。
なんとすでに良型マゴチを2ゲットされていました。
そうこうしている間にシーバスも・・・

時合いが終わるのは早い。それっとばかりに足早に歩を進めた。
ひととおりの間に2バイトあったが軽くアタッただけでガツンとはこなかった。
なのでしつこくトゥイッチングして反射喰いさせる作戦をやってみた。

51シャロー

しつこさに負け(笑)ついに喰いついてきた51cm、マル。
しつこさなら負けません(ヤな性格ですね)。ありがとう、リリース。

51シャロー2

この夜はこの1尾に満足しある程度で車へ戻り一人勝利のビール&ワンカップ○。。。翌日はワンカップにわずかに残った酒とつまみのさんま缶の汁の匂いが臭いんだこれが。



17日 朝マズメ 

いくらも寝ていないのでまだ試合後のスポーツドリンクが残っているはずだが、波の音を聞けばすぐに臨戦態勢に入れるのは日ごろからの訓練の賜物だ。
しかも自分が寝ている間に2本もシーバスを追釣したマゴチ2本のアングラーさん話を聞けばなおさらである。

本日も
しつこい作戦!で行くと決めた。

まずはステルスに爆撃されてしまったがなんとか波打ち際で愛機を奪還。あぶない、あぶない。
そして本日1番目の本命、シーバスのヒット!しかしバレてしまった。

そして今度こそ慎重にづりあげた。

60シャローブツ

60cm、ぷりんぷりんの食べごろなのでこいつはキープ。

60シャロー3

薄明るくなってきたころにもう1度1チェイスあったが即バレ、で終了。


調子に乗ってこの日の夜、そして翌18日の朝マズメは1バラシ、19日の朝マズメと連チャンでたたみ掛けるように釣行、追釣を目論んだがそうそう甘くないのがこの地のシーバス。
そして19日は往生際悪く、海のあとすぐに川へ最後の一絞りを出しに行ったが1バラシでホントに終了(泣)

閉まらない締めくくり(^_^;)となってしまいました。

どういて?どういて釣れんがじゃー!





スポンサーサイト
コメント

No title

今回もぐれスタイルお見事です。
ナイスバッデ-で70位に見えますね~

昨日釣友のブロニー君が驚異の94cm9.5kg獲りましたよ~
写真は「伊豆陸っぱりルアーフィッシング」 で確認できますよ!

なんちゃあ つれんれすろ・・

ぐれさん

酸いも甘きも凝縮された3連休でしたね。
かなりの時間をシェアしていただき、心強かったです。
打ちのめされて、わずか数時間後には完全に仕切りなおしが出来ていて、海に立つ時のポジティブ思考に実に共感できた3日間でした。

ここにたたずむか、動くか、、、
あの限られたエリアが私には宇宙のように広く感じられました。
今朝の私ははへロへロでもう肉体の限界でした。
ぐれさんはタフですね~。

なんちゅう 男ぜよ~ ぐれは!!

大〇さん

ありがとうっす!

ブロニーさんのブログは以前からチェックしてました。たしか80アップを釣ったばかりですごいなーと羨ましく思ってましたらなんと!あっという間に90アップですか!何なんすか!ファンクラブに入るので会員番号1番ください。
しかし大〇さんもすごいけどまわりにいるアングラさんもすごいですね~!
こちらたまに行く伊豆遠征も魚見つけられずに情けなく徘徊して終わってしまいます(^_^;)

ふみんぐんそさん

ながーいようで終わってみればあっという間の3日間、お付き合いいただきありがとうございました。
こちらこそ釣りに向きあうスタイルはもちろんの事、ぐんそトィッチ(自分のはまだまだモドキですが)の奥義の一端を学ばせてもらいました。
なぜ抜きんでて釣果を上げられるのか少しだけわかった気がしました。

これからもチビチビとぐんそさんのエッセンスを吸収させていただけたら有難いです。

ん~、またなんだか釣れる気がしてきましたよー!(単純すぎますか)

お疲れ様です。
毎度感服のスタイルですね!
サーフ?でコンスタントに魚出すとこ素晴らしいです!!

アタクシは!週末は大きくランガンスタイルを敢行しましたが…釣果は伴わず

多分最初んとこでずっと粘ってるのが一番良かったかと(^_^;)

No title

自分も久々に大河にはまっちょります!
もちろん武市先生の最期には涙しましたよ!

まっことぐれさんは釣り過ぎじゃぁ~

Gakuさん

あざーす!
コンスタントなんてそんな…投げ倒してる回数を考えたらとてもコンスタントなーんていえまへん(^。^;)

Gakuさんのランガンスタイルこそ目指すところですけどぐれのばやいは魚見つけられんのですf^_^;

こばだいさん

ありがとウィーShu!
ぜんぜん釣りすぎちゃあおらんがでんがなまんがな。ばってんいったいオイドンはどこのモンかさっぱりわからんくなってきただんべな。
シーユー(^∀^)ノ

土佐弁浮かびませんでした!
粘り勝ちなのはわかりますが、それでもこれだけ釣っていればやはり湘南のエキスパートの一人であるのは間違えないでしょうね。
トップの釣りぜひ私にもご教授くださいませ!
よろしくお願いします。

しゅうさん

なはは、無理に土佐弁使わなくても(^_^;)

エキスパンダー?湘南のエキスパンダー。んー、そんな感じ(^^ゞ

トップの釣り?3回に2回はリーダーとフックが絡んで戻ってきますがそれでもいい?
でもコースとアクションがきまったときの
「ガボッ!」がたまんないっす!
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。