スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南サーフシーバス 時合い 検証

広く続く海岸線を何も考えずただひたすらルアーをキャストするのは気持ちいいし楽しいけれど
いろいろと考えてポイントや時合いを絞り込んで釣るのは楽しいし、釣れた時の嬉しさは倍増しますよね〜
ぐれです、こんにちは!

今回は下げのタイミングで、やはり潮の流れが一層変化するタイミングを狙いサーフ撃ちに。
潮位グラフの曲線と数字を頼りにしているので、実際の潮速はわからないけど、狙いの時間帯の前後数時間ルアーを撃ち続ければ、感覚的には速い遅いがわかる。

それを踏まえての第1投目。
ルアーをピックアップする直前にゴン!



26,9,60cP9263544


あっさりと釣れちゃいました。
アングラー側の能書きに関係無く、たぶん直後に打ち上がったイカを食いに来ただけの様で、これじゃあまり検証になりません(^_^;)
狙いの時合いは果して存在してるのか怪しいモンですが…
その後は反応なす。あまり引っ張らず終了。



仮眠後、前回同様、上げの潮が速まるタイミングで食ってくるのか再検証する事に。
サカナ少ない湘南サーフで再現性を求めるのはある意味無謀とも云えるが…
粘ること1時間ちょい、ゴツッ!
ほぼ狙い通りにでてくれましたV(^_^)V



26,9,63cP9273548


2本とも60クラス。他のサーフではランカーも出ているのでまだ遊べそうですね〜



で話で話〜





スポンサーサイト

湘南シーバス サーフ 時合い

この日は前回とは違うサーフへ出撃。

前回の自分の釣行と仲間内の釣行から、イカパターンを追いかけるのは得策ではないと思い、別のパターンで釣査する事に(^^)b。
駐車ポイントに到着すると、釣査を終えて上がってきた知り合いのアングラーさんと遭遇。
すでに70アップを抜き別のポイントへ移動するとの事(゚o゚;;
うーん、さすがです。(てか時合い外したか?)
でも自分の狙いは別なので大丈夫でしょう。
しばし近況を報告しあってダベリングからの出撃。

大潮の上げの潮が効き、流れが一層強くなる短時間が時合いになると予測。
より流れが強く出るスジを攻める。
同じところにキャストし続けると、流れが強くなったり弱くなったりする事がよくわかる。
流れの強さに応じて、その強さに1番合うと思われるルアーをローテーションする。
キャストしたルアーが流れを掴みドリフトして行く。
沖目でほんの僅かだがコっ⁈ ⁈何かが一瞬触った ?
そのままドリフトさせながら手前のブレイクに来たところでゴゴン!とヒット。
なかなかイイ引きだ。スコッと1つフックが抜けた感触、ヤバイか?
そしてジリジリとセルテートのスプールからラインを引き出していく。
少しづつ間合いを詰め、ブランジーノの反発力が生きるようにベンドカーブを作ってやると、ファイトに疲れた良型のシーバスはオートマティックに浜に上がった。



26,9,78cP9233532


ランカーには届かなかったが78CMのぶりっとしたいい魚だった。


26,9,78cP9233535



その後、しばらく撃ちつづけたがまったくアタリ無し。
思っていたとおり時合いは短かった。
数もサイズも出なかったが、狙い通りに型を見られたことで満足でした(^^)



で話で話〜





湘南サーフ シーバス リアクション食い

9月 中旬

イカ食いのブリブリシーバスを探しにサーフへ。
暗闇の中でも目を凝らし、波の立ち方や流れの変化を見たり、水面に出るベイトやボイルを探す。
波打ち際も見る。イカは打ち上がっていないかな?ハマチドリは?
手がかりを探しながらテンポ良くキャストを繰り返した。
途中、知り合いのアングラーさんに会ったので、様子を伺うがやはり反応は無いとのこと。

いつもの折り返し地点までアタリは無し。シブいなぁ…
イカ食いのシーバスは居ないのか?
シーバスの溜まりやすいポイントでリアクションで誘ってみた。
すぐにバイト!




26,9,58cP9193524


わりとスレンダーなフッコなのでイカに着いたシーバスではない様な気がします。
その後少し撃ったが、いまいち気分が盛り上がらず…ビールを飲みたくなったので終了しました(^_^;)
次は別のパターンで(≧∇≦)


で話で話〜




ソルト&ストリーム 11月号 ヒラメ記事

すでに発売されております9月20日発売のソルト&ストリーム11月号に
『シーバサー目線で釣る座布団ヒラメ』の記事が掲載されております』



SS11P9233538.jpg



ベテランの方には当たり前の内容、あるいは過不足があると思いますが、初心者の方には多少なりとも参考になるかと思います。よろしければご覧いただければ嬉しいです。



26,5,hirame



これから秋~冬シーズン、さらなる大座布団目指して頑張っちゃいましょう。


で話で話~




湘南キビレ & BBQ

秋らしい冷たい風も吹くようになってまいりました。
釣行の際にはライフジャケットのバックポケットに一枚余分にシャツかインナーを入れておくといいかもしれません。

ぐれです、こんにちは。


連休初日は駿河の友が遊びに来てくれました。
のに…終わってる。すまん。
ダツ祭り開催中_| ̄|○


9月上旬

2〜3日前までお祭り開催中だったらしいサーフ。
私が行った時には一服の様子。
前後には魚でたらしい話も、このタイミングではシーバス無し。
帰り間際にキビレがゴン!



26,9,44cP9063520



キビレにしてはソコソコ良型。


26,9,44c2P9063517



でも、本命はシーバスなので…ごめんなさいです。




先日、昨年に続きマリアやリトルプレゼンツ等々のテスターやモニターをやっているGakuさん主催のシーバスミーティング&BBQに参加させていただきました。
(ちなみにミーティングのミートは肉のmeatだそうです)
釣れない湘南でガッツリやってるアングラーさんが多いので基本、変○ですが(良く言えば個性的)実は皆気さくで楽しい人ばっかりです!ただ、オトコばかりなので話題が下○タに偏りがち…育ちの良いアタクシとしてはちょっと閉口です(笑)




201409160827520a6.jpg


釣り大会は相模のヌシのコタカさんが見事ランカーを抜き優勝!
以下入賞組はタッキー、アリさん…ん〜、やはり結果出す人はなるほどな、と納得の実力派ばかりでした。
私は夜から呑み組でしたが




20140916220934a50.jpg



途中から釣りにも参戦、1バラして終了となりました、チーン、甘くはないですね〜_| ̄|○

で話で話〜


ランカーキャッチ‼︎ 湘南シーバス

8月下旬 サーフ

例年なら盛り上がりをみせている筈の湘南サーフも、8月下旬時点ではイマイチ盛り上がらず。
ここにきてようやく盛り上がりだした様です。
どちらにせよ行かなければ釣れんぞよ、といつもの様に睡眠時間を削って出撃です( ̄▽ ̄)

この日は運良く魚が入っていたようで…

タフッ‼︎っと波の際々で強烈ヒット。



26,8,67cbrg


パンパンのイカにも湘南らしい湘南シーバス、67cmをキャッチ。


26,8,67cbrg2



そして、もう一発‼︎
ボンッ‼︎と出たが…やっちまった((((;゚Д゚)))))))
フロントフックは開き、センターフックは折られていた。
デカいのが至近距離でヒットしたら、時々やっちゃうんですよね〜_| ̄|○

気を取り直し、少し移動。
さらに一発、はチーバス(^_^;)




26,8,ti-basbrg



この日は結局この2本で終了。


そして、次の釣行。

前回の釣行でヤラレたので、フックを交換し、ドラグもランカーを意識して調整した。

サカナさえ入っていれば…


ゴンッ‼︎
よっしゃ、きたっ!
ランディングでムリをしなければ獲れる。今度こそ、大事に大事に…



26,8,87cP8303511



キャッチ成功(≧∇≦)
しとしと、ザーザー雨降る中頑張った甲斐もあり、今年もイカ喰いのランカーをキャッチすることが出来ました。

87cm。





26,8,87s2brgDSC_0161



暗闇でブツ持ちしても、まったく写真映えしない自分。
どんだけ黒いんだよ。




26,8,87cbrgP1030164



それでなくても黒いのに、タイ遠征と富士登山でさらに灼けてしまいました。
美白しなきゃ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


で話で話〜




アウトライフ タイ遠征 アユタヤの記憶

世界遺産 アユタヤ歴史地区

アユタヤの歴史について何の知識も無く、何かの写真やテレビで見たことのある世界遺産だから…そんな軽薄でミーハーな気分で行きました。






アユタヤ2P7233179


世界遺産の地だけあって当然綺麗に整備されていたが、その中にも当時の面影を壊すことなく、繁栄と破壊の歴史が遺されていた。


アユタヤ3P7233183

アユタヤ4P7233184


あとで調べてわかったことだけど、14〜18世紀にかけてアユタヤ王朝は繁栄していたらしく、日本とも深い関わりがあり山田長政という人が長を務めた日本人町もあったらしい。日本人町のあった所も訪ねてみたが跡形もなく、記念館だけが遺されてました。



アユタヤ5P7233188



パワースポットなんて意識したことは1度も無かったけれど、こういう場所の事をいうのかな。




アユタヤP7233228

お気楽な日本人観光客(笑)



言葉では上手く伝えられないんだけど…でも何か強い何かを感じた。




アユタヤ6P7233193


アユタヤ7P7233198


アユタヤ8P7233199


アユタヤ9P7233201





アユタヤといえばガイドブックにはここがよく紹介されていますね。


アユタヤ10P7233204


アユタヤ11P7233208


アユタヤ12P7233210



当時のビルマ軍に徹底的に破壊されて無惨な姿に形を変えた遺跡の数々。
(あ〜あ〜)



アユタヤ13P7233212


アユタヤ14P7233220



見せしめなのか、大半の仏像は首から切り落とされている。(同行の軍曹さんがこの辺りを写したスマホには後に不気味な現象が…!)





アユタヤ15P7233221


アユタヤ16P7233222


悠久の古に想いを馳せれば、初めて訪れた地だというのに、何故かノスタルジックな気分になってしまった。

世界には自分の知らない事や土地や価値観がたくさんある。

もっと若いうちに来たかったな。




アユタヤ18P7233225








帰りがけ地区にある市場へ寄った。
雷魚(プラー・チョン)の丸焼き。タイではいろいろな雷魚料理があるらしい。翌日にはこいつの仲間(チャドー)を釣りに行った。



ayutaya1.jpg



で話で話~





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。