スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

磯マル実釣

12月下旬 磯マル


今月出版されたソルト&ストリームで磯マルの記事を書かせて頂いたので、タイムリーに磯へ出撃してきた。
OUT LIFEの兄貴分、軍曹さんが一緒なので心強い。

狙うは朝まずめ。メインベイトはトウゴロウとキビナゴ。
磯入りした時間帯はまだ潮位が低いうえに、そもそもが根が複雑に点在するシャロー地帯。
油断するとあっという間に大事なタマを献上することになる。
そういうわけで、潮位が上がり根が視認できるくらいの明るさになるまでは表層から水面下4〜50cmのレンジまでしか攻められない。

始めて早々、軍曹さんの『キタッ』の声が聞こえてきた!
どうやら良型を釣り上げた様子(゚o゚;;

う〜む。すでに地合いは始まってるのね。
沖目で強い流れを捉えたミノーは右から左へとゆっくりドリフトする。
流れから抜け手前のリーフエッジ近くでガン!


25,12,isomaru77


アピールとレンジを考えサルディナ137をデッドリトリーブしていたら、なんの前触れも無く食ってきた磯のファイターは70台の後半。

その後、やや東の空が明るみ始めたころにベイトサイズに合わせルアーもダウンサイジング。
サルディナ127にチェンジ。



25,12,isomaru57


シーバスもダウンサイジング(笑)
足場は低いのでフッコクラスなら抜き上げも楽勝だ。(こいつはタイドプールから脱走)

さらに追釣。



25,12,isomaru67


こいつはランディングの時に大暴れ。後で気がついたのだけどフックが折れていたΣ(゚д゚lll)


25,12 bosobutu


軍曹さんはその後、隣の磯際で沸いた鳥山へダッシュ!
またまたナイスサイズを追釣。やっぱ抜け目な…あ、いや、流石抜かりがありません(笑)
凪も良く気持ちのいい朝でした。

さて、本年も残すところあと少し。
ラストゲームにドラマが待っているかな⁈

で話で話〜




スポンサーサイト

ソルト&ストリーム2月号 磯マル入門

メリークリスマス


皆さんはどんなクリスマスイヴをお過ごしでしょうか。
まさかこんなブログをみたり、よもや釣りになんて行ってないですよね!?
大切な人と素敵な夜を過ごしてくださいね。

話は変わりますが、今月発売のソルト&ストリームに磯マル入門の記事を書かせていただきました。
今回は名前間違っていません(笑)
磯マル初心者の方には自分で魚を探し出す一助になれば幸いです。



26,2gatugou ss


と、言いつつ私自身、ここのところ磯へ行けてなかったので週末にはさっそく磯マルをやりに出撃してきました。
その釣行記は次回の更新の時にでも…


釣りの帰り道にポニーの馬車に乗ったサンタさんを発見しました。
後で撮影した写真を拡大してよ~くみると…



2013santa.jpg


なんと、今時のサンタさんはスマホをいじるんですね~
次の予約でも確認してるのかな(笑)


で話で話~







駿河の友 西湘 湘南シーバス

12月上旬 駿河の釣友が湘南へ


こんな素敵なルアーを作るビルダーのan minnowさんとそのお友達アニさんが湘南へ来ることに。
前日にはそれぞれヒラフッコや70アップのショアマダイをキャッチしている。できればショボい案内はしたくなかった…


an minnow2



アングラーで混み合うこともなく、シーバスに限らずフラットも狙えるところ。
せっかく遠征してくるのだからと、前日にベイトがいるエリアを探し西湘のとあるポイントに絞った。


始めてすぐにコソゲがヒット。




25,12, soge


合流した軍曹さんと若頭はそれぞれヒラフッコをキャッチ!これはいけるかも!
なんて…やはりここは西湘エリア(汗)
そう甘くはなかった_| ̄|○

せっかく遠くから来てくれたのにm(_ _)m



12月上旬2


ベイトの入ってるエリアはわかった。あとは気象条件とタイミングを合わせられるか。
この日はいい具合にウネリが入っていた。ただ行けるタイミングが上げ。
ポイントに入ってすぐはなんとか釣りが成立。
ヒラフッコ。


25,12,kohira

サイズは小さいが型みれたのでよかった。上げとともにあっと言う間にウネリが強くなり撤収。





12月中旬

湘南西湘では徐々にシブくなってきました。
ローカルアングラーのなかには90UPを複数本獲っているような猛者もいるが、それはごく一部のエキスパート。
ポイントを絞り込んで行っても型みるのがやっと…(;^_^A


74cm スライス



25,12,74cスライス



この日はこのカラーのスライスに反応したけど…

67cm。こいつを釣った後、反応がピタッと無くなってしまった。



25,12,67c


そして移動するもチーバスのみ…う〜ん、デカイのが釣れない (悲壮感が漂ってきたぞ)。


25,12,チーバス


でも型をみれたので良しとしましょう!



今年のボジョレー

ボジョレー


旨旨。ムフフ…これをいただきながら年末年始と春の釣行を妄想してます。



で話で話~



ランカー連発の後は…

11月中旬2 湘南




3釣行連続で80アップが続き、しかもだんだんとサイズも伸びていたので、よもや4…


・・・


・・・


・・・


ない、ない、ない、ない(笑)

そうそう、うまくはいきません。

フィールドに立つと足下でピチャピチャ、あそこもあそこもピチャピチャ。
ベイト感たっぷりで、これ、いけるでしょう!






イケちゃいました



25,11, 77c



グッドサイズの77cm




25,11, 77c2



ランカー4連チャンの甘い目論みは吹き飛んでしまいましたが…それは想定内(笑)





11月中旬3 湘南

この釣行の前日は河川敷清掃のボランティアに行きました。
これまでボランティア翌日の釣行ではかなりの確率で魚の顔を見ることができています。
この日もそんな淡い期待を抱いて出撃しましたが、そんなうまい話はそうそう…











ありました~~~~~(^o^)丿

この日は先行者多数(・・;)
いいポイントは何人かのアングラーさん方がいい間隔で入っているので撃てるスペースがない。
仕方がないので端っこのほうでロッドを振ってみた。
しかし、まったくノーバイト。まず目のいい時間帯の後だったのですでに叩かれた後、と判断。

大きく移動。
ううっ・・・ここしかあいてない。
ここは皆敬遠しがちなポイントだが自分には釣った実績があるので少しの希望を持ってキャスト。
アップにフルキャスト。ラインをコントロールしながらかなり遠くにあるルアーを想像してドリフト。
ややダウンに入ったあたりで…ピシッ!
音とほぼ同時に水飛沫が見えた。
遠方でのヒットと流れの強さも手伝い楽しいファイトタイム。





25,11, 68c2


長さは無いけど、そこそこ体高があり申し分のないファイトだった。


25,11, 68c


だんだんとサイズが落ちてきたような…?



11月下旬 湘南


暴風雨の吹き荒れた直後のエントリー。
まだ南っ気が残ってる。
でも、できないほどではない。
上の反応をみるが…(-_-メ)
まるで反応が出ないのでちょっと攻め手を変えてみるか…


25,11,77c


シブい時ほど頼りになるコイツ

ランカーではないけどいいサカナでした。またまた77cm。



25,11,77cブツ


最近、カメラを変えのだけど

まだ使い方をよくわかってないのでうまくいきません。
慣れたころにバーーーーンとデッカイのを釣りたいですね~

で話で話〜






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。