スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南シーバスアングラー 釣り&BBQ

今週末はBBQ

マリアやリトルプレゼンツ等のテスターやモニターをやってるガクさん(シーバス釣行記~釣れ!そして泣け!)←クリック が釣り大会&BBQを企画してくれました。
ごく仲間内でってことだったんだけどあれよあれよとけっこうな人数が集まりました。これもガクさんの人徳でしょう。

釣りそっちのけで夜から飲みっぱなしの人もいたり(笑)。
夜通し投げ倒した人もいたり。
夜通し投げ倒したのにホゲホゲの人もいたり←私ですが(泣)

ちなみに優勝者はKY主催者ガクさん(笑)。
上位者数名(あ~、やっぱりね、な方々)は高額商品(ライジャケ、リール他)をゲット!
悪運が強い保毛間栗造(ぐれ)はじゃんけん大会でV!高級ルアーをたくさんゲット(笑)あざーす



25,9,22 景品



釣りで盛り上がった後は皆で盛大にBBQ大会!湘南シーバスのコアな面々と飲むビールはいつまでも飲み続けていたいほど楽しく旨いものだった。


25,9,22 bbq
カニ汁クッキング中の軍曹さん(笑)


企画してくれたガクさん、運営に協力してくれた皆さん、参加してくれた皆さん、本当にありがとうございました。

いや~楽しかったな~。



で話で話~









スポンサーサイト

湘南サーフDEシーバス&マゴチ

9月上旬2 湘南 サーフ シーバス


この前日には一足遅く時合い逃してあぶれてしまった。
今日は時合いを逃したくない、そんな思いで前回より慎重にタイミングを考えてポイントに入った。
早々にヒットしたがバレてしまった。
その後はしばらくアタリは無く辛いキャスト&リトリーブが続く。
それでもシーバスの回遊を信じ集中力を維持してキャストし続けた。



25,9, 58c


ベイトを意識して引き続けたサルディナが手前シャローに入った瞬間、ゴゴン!
58cmフッコがヒット。サイズも数にももう少し期待していたがホゲなかっただけ良しとしましょう。


9月中旬 湘南 サーフシーバス


近頃人気のサーフシーバス。アングラーさんが増えて立ち位置がとり難くなってきたので時間をズラしてエントリー。それでも入ろうと思っていたポイントには3人組のアングラーで固められてすでに撃てない状況。
仕方が無いので微妙に離れて撃ったらすぐにヒット!が速バレorz

場を荒らしたと思い、場を休める意味でさらに奥のポイントの調査。異常無しのため元の位置に戻ったら仲間で固めていたうちの一人に入られていたorz
しょうがないのであっちうろうろこっちうろうろ。そのうちにその連中が帰ったので意中の立ち位置へ。
すでに終了予定時刻を2分オーバーしていたが…あと8分だけやって帰ろう。
そしてラスト1投…



25,9, 64c


ガガガッ‼

スレンダーな64cmではありましたが散々叩かれたポイントで出せた嬉しい1本でした。





9月中旬2 湘南 サーフシーバス&マゴチ


前日の朝マズメには〇〇サーフで90cmアップが出たとの情報が湘南を駆け巡り立ちどころにアングラーさんで溢れかえる(笑)。
天気図では沖に台風18号があり翌日あたりから荒れる予報。
本当に台風が来てるのか?ほとんどそれを感じさせない波気だけどここで獲っておかないとしばらくダメかもしれない。
そんなこんなのポイント選択。

ドシャローサーフで2投目。ゴン!早っ!




25,9, 71c



71cm。あ~、よかったよかった。とりあえず1本出てくれると気持ちが楽になる(笑)。
しかし後が続かない。しばら~く投げ倒し、飽きたので近くで撃っていたアングラさんのところへしゃべりに行きそのあとその辺で撃っていたら~ゴゴン!



25,9, 59cマゴチ2



え?シーバスではない?マゴチだー!


25,9, 59cマゴチ3


しかしアップでみるとホントおもろい顔をしています。59cm。ゴロリと太い湘南マゴチでした~。

さてさて一旦台風でリセットされた湘南サーフ、今度の週末はどうなるでしょうか。




で話で話〜



8月最後の釣行もランカー…そして9月

8月最終釣行 湘南 シーバス


風が強く最近攻めていたポイントはやり難そうだったので、ちょっとご無沙汰のポイントへ行ってみた。
風が強いのはここでも変わらなかったが出来ないってほどでもなかったし、むしろ外界からのプレッシャーを受け難い分だけアングラー側に有利に働くんじゃなかろうか、とポジティブシンキングで。

先ずはデカイのが付きやすいポイントを撃つがノーコンタクト。
場を休めながら何カ所か撃ったけど反応無し。
深追いせずに次のポイントへ。
ここはもろに風を受けるのでラインメンディングが難しい。
レンジを変えコースを変えての何投目か。



25,8, 69c2


活性高くナイスファイトだった69cm。



25,8, 69c


張りがあっていいコンディション。




流れのスピードの変化に合わせ、ルアーの投入ポイントを微妙に変える。すると…先ほどより強い引き。



25,8, 75c2


一回りサイズアップ。75cm。こいつが暴れ回る暴れ回る、こちらに突っ込んでくるでランディングに一苦労してしまいました。。


25,8, 75c


歴戦の兵って面をしている





気配はあるがアタリが少し遠のいた。
ダメかな?帰りを意識しだした頃に、ゴン‼

あれ⁇やっぱまだいたの〜⁈



25,8, 80c2


さらにサイズアップの80cm。食ってくるのはほとんど同じスリットだった。


25,8, 80c



8月のラストを飾るに相応しい素晴らしいコンディションのランカーシーバスだった。





9月上旬 湘南 シーバス


先行者有り(釣友さんですでに1本獲ってました)。離れたところからスタート。
こちらも開始早々ヒット!
がバラシ!やっちまった。


それでも何とか2回目のヒット。



25,9, 40c


40cmそこそこ。小さいが釣れないよりはマシ。そう自分に言い聞かせる(笑)。


その後まったくアタリが出なくなり歩ける範囲でポイント移動。
ここは手前から30m位までシャローでその先は深くなっている。ちょうど蛇行した流れのカーブポイントになっていた。

ここでもすぐにヒット!するもまたまたバラシ。
どおしたもんかなぁ…



25,9, 49c2


それでもどうにかこうにかもう1本釣ることができました。

型は…49cm。小さい。しかし、小さくても大きくてもいいのだ。

ここに海があり川がある。そして他の事はさて置いて釣りを通して魚と遊ばせてもらってるのだ。
サイズがどうのこうの、数がどうのこうの…そういう事をいつか超越したい。


…無理か(笑)



で話で話~











湘南シーバス 8月後半

8月下旬2 湘南


遙か沖にある台風の影響なのか、周期の長いうねりの強い日が何日か続くとお盆頃までのパターンで魚が出なくなってしまった。
そしていつもの右往左往。
西湘から湘南を一晩で2、3往復するようなクレージーな数日。



25,8, 61c2


やっと掴むことの出来た60ちょいのフッコなれどここ何日かの苦労が報われた。
次の釣行も同じパターンで再現出来るかな?それも楽しみ。





8月下旬3 湘南


前回のパターンが再現できるのか?それが出来たらひとつ前進。
その積み重ねが来シーズンやそのさらに先へのシーズンへ繋がっていく。

ポイントに入って早々のショートバイト。何度かそれを繰り返すうちに上げ圧力が強くゴミがたくさんかかるようになってきた、と同時にアタリも遠のく。しかし明けの時合いが近付くと若干上げの圧力が弱まった。ここでしょ。すかさずルアーローテーションを繰り返し、喰うレンジとアクションを探す。




25,8, 86c3


アンデッドサーディーンが弱い流れから流芯の強い流れに差し掛かった時、ドゴン!
今月は出来過ぎでしょう。86cm。
このランカーを仕留めたルアーは

オーバードーズファクトリー アンデッドサーディーン

釣友の江良氏がハンドメイドで1品1品丹精を込めて造ったルアーです。
量産品には出せない艶めかしい泳ぎでシブい湘南シーバスも思わず『パクッ!』と往ってしまいます。
欲しい方はこちらに問い合わせてみてください。→釣り具のナオエ



25,8, 86c2


居合わせた釣友におねだりしてブツモチを撮影してもらった(ごめんね、大事な時合いに手間をとらせて)。



25,8, 86c


大漁出来るわけではないけれど、時々こんな流れが来る時もある。これが湘南シーバスの魅力でもあります。




8月下旬4 湘南


どうしたモンか、

またいつもの苦戦。数少ない持ち駒の中、消去法で(笑)
おやおやこの日は湘南らしからぬ連続バイト。



25,8, 45c


バイト!バイト!ヒット!ヒットも連続のバラシ、バラシ、バラシの嵐(笑)。70cm位のも掛けたがやはりバラしてしまった。獲れたのはこんなん。


25,8,59c


25,8, 59c2



60cm近いのも獲れるには獲れたが
バイト多数、10ヒット、2キャッチ…orz

しかも、なかなかバイトが終わらず止めるに止められず…今日は平日であり…orz




8月下旬5 湘南


マッタリ潮のこの日、釣れてきたのはボラのスレ掛りとか、エイのスレ掛りとか…
そうゆうのいらないから~

…それでもイナッ子追いかけまわし水面ワラワラのあと




25,8, 52c2


52cmフ子ちゃんが遊びに来てくれました。しかし単発のフラフラ君だったらしくアタリが続かないので終了としました。そろそろ怪しくなってきましたよ、また魚探しの旅だ…(笑)


で話で話~







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。