スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八代目 漢王 

 1月29日 湘南


 直スポで出撃するが、潮位を間違えた。潮位がちょうど良くなるまでルアーのスイムチェック。
2時間ほどウダウダとスイムチェックした後、釣りを始める。

 手前のヨレからチェック。バイブレーションにコン!とバイトでたがフッキングせず。喰いが浅いのか、それとも?

 バチが泳いでいた。


 そうか…ならば!こいつだ!  アンデッドサーディーン。

 アップにキャスト、もう1本向こう側のヨレを撃つ。そして対面からダウンに流し込んだ刹那…クン!


2013.1.29 55c

 
 55cm前後か。



アンデッドサーディーン


 先ほど入念にスイムチェックしたシンペン、オーバードーズファクトリー アンデッドサーディーン75mmがいい仕事をしてくれた。自称テスター*注 未公認(笑)の私としては結果を出せて満足だ。




 1月26日 

 mixi漢シーバス道 第8回フォトコンテスト表彰式&新年会(秦野 万葉の湯)


 11月27日に獲った91cmのシーバスが今大会の最長寸で、なんと!八代目漢王を獲れました~!


八代目漢王賞品


 こんなにたくさんの賞品。

 八代目漢王の称号の入ったTシャツ。漢道のタオル、かっこいい。漢シーバス道の管理人、てけさんが代表を務めるヘビーソースのルアーの数々。大会に参加しているチャンプこと、マングローブスタジオのテスター清水さん提供のマリブ68。アイマテスター、ジェネラル大澤さん提供のコモモ等々、他にもいろいろいただきました。


オーバードーズファクトリーぐれ落鮎SP


 そしてオーバードーズファクトリー代表の江良さん(Gクラフト等メーカーのテスターも)から提供の落ち鮎F&SPぐれスペシャル。
これはヤバいです!ハンドメイドでしかもオーダーメイド(漢王のみ)です(汗)
きっと秋にいい仕事をしてくれるでしょう!しかしロストが怖くて投げれないかも?

 漢シーバスの仲間たちとの宴はとても楽しくて時間を忘れ、結局3時半まで呑んだくれて爆睡。朝風呂に入って朝ごはんまで食べて帰りました。

 参加された皆さん、お疲れ様でした。次回大会もまた盛り上がりましょう!


  で話で話~




スポンサーサイト

西湘シーバス ソゲはホゲ

  1月20日 西湘 ヒラメ狙い


 前回の釣果に気を良くしてまたまたヒラメ狙いで出撃。
ダメダメ潮なのに気合いで前夜からポイント入り。まずは夜の部、端から端まで小刻みに撃って行くが反応無し。 朝マズメもかっちりやりたいので早めに就寝(二日酔いのため反省会無し(^^ゞ)。そしてたっぷり目の睡眠をとって気合いの朝マズメも…不発!やはりダメ潮はダメ潮、明るくなるまでガッチリ撃ったがソゲどころか、ホゲ(T_T)



  1月22日 西湘 シーバス


 ヒラメがダメならシーバスでリベンジ。
仕事を終わらせてから即行で一旦帰宅。速攻でタックルを車に積み込んで出撃の速スポだ。
完全に暗くなる前にポイントに到着できた。先行者有りだが徐々にポイントを移動して、入りたかったポイントが空いた。思ったよりも波気がある。いくつかのルアーをチェンジしてようやく潮速とレンジとルアーの動きが思ったようになったな、と感じたその時に



ドム!!

ドムドムドム!ガボガボガボボボボーーーー!!

 きたーーー!!
結構デカそうだ。そういえばPE痛んでいたな~、不安。


 ドムドムドム!!ガボボボボボーーーー!!


  プスッ!!


 切れた(T_T)
不安適中、やっぱりちゃんとやっておくべきだった。


 西湘でバラシ=ほぼ終了
何回同じことを繰り返してるのか?己の学習能力の無さが本当に恨めしい。
 しかし気を取り直して急いでリーダー結束。
バラシた辺りよりも少し潮上から流し込んでみた。同じルアーの持ち合わせがなかったのでいくつかのルアーをローテーしてこれだ、サル。


24.1.22 56c


 1尾目よりも波打ち際でヒット、56cmくらいのフッコ。バラシたやつよりだいぶ小さいがこの短時間で2ヒットは現状の西湘ではラッキーかも。
 キャッチしてすぐにベイトを吐き出した(写真上)


 シーバスもまだ行けそう。でもヒラメもメバルもあれもやりたい、これもやりたい




    で話で話~



湘南~伊豆 シーバス&ヒラメ(ソゲ)キャッチ

 湘南、西湘、伊豆。やりたい釣り、行きたいポイントは無数にある。

寒さなんかに負けてられない。平日も3連休もチャンスとあらば…



24.1.14チョウカ
  

 週半ば、直スポで出撃。

 ベイトは確認できるがマッタリしてます。
しばらくするとベイトが騒ぎ出した。シーバスが動き出したのか?ベイトが騒いでる方へルアーを送り込むとガツッ!

バシャバシャーーー!

!!バレタ!! む~~~…

 バラしたら次が出なくなってしまった。
場を休めるため別の方向へキャスト。

 少し経過するとまたざわめくベイト。ルアーを変えてまたキャスト。


 ゴゴ!


 今度は慎重に…



24.1.9 57c3


 キャッチ(^_^)v


24.1.9 57c2


 57cm。かなりスレンダーな体型だった。




  1月13日 伊豆

 前夜からてけさんとメバル→ヒラスズキ→ヒラメ、豪華3本立てホゲまっしぐらプランで伊豆へ釣行(笑)
プラン自体は大まじめに考えたけど、だいたいこういう腰の定まらないプランはかなりの確率でホゲる。

 東からポイントチェック、西からの強風が巻きこんで釣り自体できなくはないがメバルをやるにはちょっと辛い。もっと南下してみよう、どこかにもっといいポイントがあるかもしれない。しかし、あとから考えればメバルはここでやっておくべきだった。
 南下。何か所もチェックしてようやくメバルチャレンジ。
しかし何にもアタラナイ。すぐにあきらめた。
 朝マズメのヒラ狙いのために、また何か所もベイトチェックに走る。そして反省会(*^_^*)
ひと眠りしてからポイント入りして撃つがサラシが無い。ベイトはトウゴロウがたくさん入っているのでマズメ前の回遊に期待するが…撃沈。一晩伊豆にいたのに正味2時間もやってないorz

 最後はヒラメ狙いでサーフ。すでに明け始めている。貴重なマズメタイムは移動に費やしてしまった。
でも最後のチャンスにかけてキャスト~~!



1.13コソゲ


 30cm級のコソゲだけど丸ホゲは逃れた。ホッ(^_^;)
てけさんも同サイズをかけるがあとちょっとのところで…(+_+)/~~~



イズサーフ


イズサーフ2


すばらしい景観に癒されてサーフを後にした。


 よせばいいのに帰りがけにまた東のゴロタへ寄り道。


イズゴロタ


サラシ無し。ベイトッ気無し。すぐに飽きて終了。
 てけさんはあきらめないでランガン。しかし心とロッドが折れて帰還(笑)
ダメダメプランにつき合わせてすまんm(__)m


  1月14日 サーフ

 昨日のソゲットが思いのほか楽しかったので、今日は大真面目にヒラメを狙ってみよう。朝マズメひとり小雨の中、近場のサーフへ。
シャローなのでディープダイバー系は底をこすってしまう。サブサーフェス系にチェンジ。やや早めのリトリーブに反応が出た。



24.1.14ソゲ36c


36,7cmキャッチ。いいぞいいぞ小さいが一応本命だ。

 しばらくやっていると誰かが背中をトントン…ギクッ!!
シャローサーフをウェーディング中、しかも近くにはだれもいなかったはず!

 トントン!!

バタバタ…バタバタ? はっ、バックポケットにソゲをキープしてたんだっけ…鰓を抜いたのに元気いいね(^^ゞ

 コン!またアタった!う~~ん、けっこう楽しいかも!



24.1.14ソゲ37c


2枚目も同サイズ。

そして3枚目…



24.1.14ソゲ34c


 同じ様なサイズばかりで正直もう少し大きいのが…と思うが、ヒラメ狙っての釣行はほとんど初めてみたいなものだからこれ以上を求めるのは贅沢か。

 もっとやりたかったけど用事がありタイムアップ。いや~、楽しかった。


   で話で話~




初釣りは房総族でHOKUSEI入魂だ~

  1月4~5日 房総族


 2013年の初釣りは房総遠征。
同行者はルアーブランド『ヘビーソース』の代表であり、mixiコミュの『漢シーバス道』の管理人でもある、てけさん。

 4日夜、東京湾側の静かな磯からスタート。
初めての磯なので手探り状態。潮は動いているのでチャンスはあるかも。
それにてけさんのルアーには幾度となくサヨリが掛ってくる。サヨリパターン?どうしたらいいのか…??結局、朝マズメの事を考えてほどほどで終了。

 5日未明から外房の磯へ出撃。
ここでは漢シーバス道の青鉢巻きさん、yamaちゃんと合流。漢シーのメンツとの釣りは何時だって楽しい。
でも青鉢巻きさんはちょっと体調が悪そう。yamaちゃんはいつも通り絶好調(^^ゞ
 それぞれ分かれてスタート~
それにしても3mmのウエットスタイルは寒すぎます。でも寒さ対策にカイロやカッパ、インナー等で武装してるのでカラダは大丈夫。

 ただ指と足裏の感覚が…冷たい→痛い→感じない…凍傷一歩手前(T_T)状態。

 危険です~

 指は自分の太ももをパンパン叩いてたら感覚が戻ってきたので良かったけど足が~(T_T)
 気温より水温のほうが暖かいはず。ってことでザバザバと常に波が被ってる岩に乗ってみたらだんだん氷になった足が解凍されてきた。
肝心のアタリはなかなかでなかったけどまずはyamaちゃんが磯マルゲット!
そろそろ朝マズメの時合いでしょう~
左からの流れと足下からのサラシがぶつかって沖へ払い出すタイミングで




  ゴンゴン!ガンガンガガガーーーーーン!

キタキターーーーー!!!





 激しい突っ込みにパワーファイトで激突!

 ロッドパワーでねじ伏せ…ねじ伏せ…ヤバい~(汗)






 青鉢巻きさんがランディングしてくれました(笑)


24.1.5 75c3


 Gクラフト MOSS HOKUSEI special入魂。


24.1.5 75c2


 太い太い75cm。強い潮流に鍛えられてここのシーバスはめちゃくちゃ引きが強い。


24.1.5 75c


 ここまで太いのは湘南や三浦ではなかなか見られません。
ん~~、ま・ん・ぞ・く(笑)

24.1.5 外房


 一睡もしてないので限界で終了~、yamaちゃんの奥方がこさえてくれた旨んま~いおにぎりをいただいたら生き返った~(^◇^)


 コンビニでビールとご当地のお酒をゲットして反省会。そして(-_-)zzz

 
腰古井


 反省会はてけさんも一緒にしたけど彼はそのままサーフへ出撃(したらしい笑)!
睡眠不足で判断力がおかしくなってます。でもコソゲっとしてました。


 夜は夜で初めてのポイントを撃ったけどダメダメでした~~
でもサイコー楽しかった!!


 てけさん、青鉢巻きさん、yamaちゃん、途中合流した軍曹さん、ぶちくん、ヤンビーくんお疲れ様でした~




  で話で話~





謹賀新年 年末も湘南ホームでランカーでました

  謹賀新年


 いつも当ブログ『湘南てきとーにっき』にお付き合いいただき誠にありがとうございます。

 本年もよろしくお願いいたします。

 さて、年末の釣りは…


  12月25日 湘南

 年内に何とかドカンともう一発を目論み直スポってきました
 水がだいぶ冷たいです。それはウェーダーが浸水してるから(T_T)でもなかなか修理してる暇は無いしシーバス釣るために我慢我慢。

 早めにポイント入りできたのでしっかりとマズメを撃てました。ブレークの位置と根がかりに気をつけながらなるべくスローに誘ったらゴチン!

 でかいぞ~、でかいうえに流れに乗ってトルクがすごい。やばい、ヤバイ!でもタックルを信じて強引に頭をこっちに向けてやる。しばしの攻防の後、引きずりあげたのは…



24.12.25 88c


  こいつだ~


24.12.25 88c3


 やった~、ナイスファイトでした


24.12.25 88c4

 88cm。う~ん、もうちょい!(^^)!

 ちょっと場を休ませてから今度はスライスのゼブラグローにガツ!
さっきよりもさらに暴れん坊将軍。こいつも元気良すぎです~!



24.12.25 79c


 今度は79cmでした(^_^)v
この後も追釣しようと少しやったけど当たらなくなったので深追いせず終了。



24.12.25 8879


 いい釣りができました。



  12月27日 


 この日も直スポ~!

 あ、それそれ~ってなもんで怪しいとこ撃ちますが反応ありません(*_*;

ボトムばっかり意識しすぎてました。あきらめかけたころ表層の早引きにコン!



24.12.27 c

 
 あらあら、ペッタンコなフッコでした~


 そして休みに入って湘南、西湘の海川撃ちましたが…

2012年のラストフィッシュは


 ラーボーでしたが何か!?(^^ゞ

 初釣りはどんな出会いが待っているのか?
今年も楽しくやってまいりましょう!!

   
  で話で話~







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。