スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒い…湘南西湘シーバス 

  シバれますね。
 シーバスは釣りたいけど寒いのはイヤ。
でもやっぱりシーバス釣りたい。でも寒い…でも釣りたい…
ロクに釣れもしないんだから暖かい部屋で一杯食らってるほうがどんだけイイか。


 などと葛藤しつつも…



  12月18日 湘南

 疲れたカラダに鞭打って平日出撃してきました、寒いの我慢して。
車から降りてウェーダーやらアウターに着替える時が一番イヤなんだけど、着替えてしまえばドってことない。

 バラしたりミスバイトしたり…ホゲ雰囲気濃厚あきらめ気分満載な中、グン!!


24.12.18 70c


  やった(^◇^)頑張ったご褒美!


24.12.18 70c2


  アフターっぽいとか…サイズびみょ~とか…釣れたから良しっ!と(^^ゞ



  22日 西湘

 朝マズメ、だ~れもいないフィールドでひたすら明るくなるまで投げ倒すも…な~んもナッシング。魚いるんか?釣ってるアングラさんもいるみたいなので?いないわけではないんですよね~



  23日 湘南

 かなり浅くなっちゃってます。流れもイマイチ弱いですけど時々強くなります。
きっとこのタイミングだ、と妄想。
 根がかりにビビりながらもしっかりボトムとって流し込む。

  …で、ズン。


24.12.23 60C


 この際60cmということは置いといて…

 いや、やっぱりデカイほうがいいに決まってます!!(・・;)
この後はさら~に浅くなったので西湘に移動。


 下げいっぱいからの上げ狙い。西湘サーフは湘南サーフより深いので期待と妄想満載。
ジャリジャリ歩きにくいサーフを3km以上歩きまわりトレーニング終了。
 かなり気温は下がってるはずだけど汗ダク(*_*;
やはり西湘には魚いないとしか思えない…くらい釣れんです

 年末年始はどうしよう?やっぱ型狙いなら三浦か房総族か…

 ん~、悩む~~


古秘


 先日、先輩アングラさん方が宮崎に大ニベ狙いで遠征釣行されました。湘南とは桁違いに潮が速く干満差も半端ないそうです。いつかチャレンジしてみたいです!

 古秘、旨々~(^◇^)



   で話で話~





スポンサーサイト

うまいこといかん 湘南~三浦

  12月11日 湘南


 56cm。


24.12.11 56c



 週末は空回りました、なかなかうまいこといきませんね(^_^;)


   で話で話~


rod ガマカツ ラグゼ ソルテージ チータRR 90M
reel DAIWA セルテート3000
Line RAPALAラピノヴァ・X マルチゲーム 1.5号/29.8lb
バリバス(VARIVAS) VEP ショックリーダー ナイロン 20lb /モーリス(MORRIS)

西湘&湘南 満身創痍

  左膝と左手の親指の付け根が痛くて整形外科に行きました。

 レントゲン検査の結果

 膝は骨には異常無し。
親指付け根はなんと脱臼骨折…(T_T)
痛いわけだ。脱臼骨折はケガをしてからだいぶ経過してるらしく、そういえば1年くらい前にも酷く痛い時がありました。

 そんなわけで痛みをかばいながら恐る恐る釣りしました~

  12月2日 西湘

 前夜、湘南でやったけど反応を出せなかったので西湘へ移動。車中一人反省会を開催後仮眠。
仮眠後、駐車ポイントでA吉さんとばったりお会いしたので一緒にサーフへ。

 A吉さんから『ど~ぞ好きに撃って』と大人なお言葉をいただいたので

 大人げなく真に受けて「あざ~す!」の3投目


24.12.2 48c2


 48cmと小ぶりながらキャッチ~

 シーバスの反応はその後パッタリ…(+_+)
A吉さんは早々にシーバスには見切りをつけマゴチ狙いに切り替えてキッチリ本命をキャッチされてました。さすがですね~


  12月4日 湘南


 夕マズメ、リバーへ行ったんですが流れイマイチ。ダメっぽかったけどしつこく攻めたら何とか1本。
でも…

24.12.4 54c


 54cm。型はまたもイマイチですけど遊ばせてもらったのでOKでしょう。




   で話で話~



湘南で90UPキャッチ!!

  『湘南シーバス、10日に1本』
誰が言ったか本当にうまく湘南シーバスを表現した言葉ですね。

 とりあえず型をみられれば(たとえ釣れた魚が小型でも)OKってくらい大らかでないと気持ちがもたない。実際、チーバスでも湘南で釣れたらうれしいのは今も変わらない。
 でもやっぱりデッカイのを獲りたい。
狙って獲れる?まさか!私にはそんな読みも技術もありません。でも意識の底にはいつも大物が・・・


  11月27日 湘南リバー

 いつも通りワクワクしながらポイントに到着。前日まとまった雨が降ったのでベイトが抜けちゃってるか心配をしていたけどまだ残っているようだ。
 『ボフッ!!』 『ピシッ!!』 時合いの合図。キャスト開始。

いい感じに流れが出たとき、うまい具合に狙ったポイントを通せた…


  バシュッ!

 集中していたのでフッキングは決まった。そこそこの引き方から小さいサイズではない。
 一進一退の攻防を繰り返したが、敢え無く針外れ…(T_T)

 その後、場休めして再開。
何投目かで狙いのスポットに入った。


  バホッ!

 またしても合わせは決まった!が、さっきのこともあるので安心はできない。

  ジリジリジリ…

 さっきは思ったよりドラグが出てしまったのでかなり固めに設定したはず…
なかなか寄ってこない~
引きの強さに思わず腰を一段落とす(笑)

 重々しく首を振る感触は伝わるがエラ洗いはしない。
やっと流芯を抜け手前のブレークに近づくと背びれが見えた。


  デカイ。

 さらに一段腰を落とす(爆)

慎重に慎重に…そして魚体が横になるほどシャローに引きずりあげたらキャッチ成功!と、同時にルアーが外れた(アブナイ)


11.27 91c3


 デカイ…90いったか?


24.11.27 91c


 おお~~、(゜o゜)91cm。
現場に居合わせた釣友さん方も一緒に喜んでくれて、嬉しさがこみ上げる。
(ありがとうございました)


11.27 91c2


 写真を撮ったら蘇生。すぐに力を取り戻し安息の場所へ戻ろうとしている。至福の時間。永遠に続けばいいのに。

 素敵な時間をくれたすべてに感謝。





  11月28日 


 二日前の増水なんて無かったかのように平和な水辺になっていた。
平和な水辺も時合いが来たら一変。
時々ベイトがざわめいたり、何処からともなくシーバスの捕食音が聞こえてきた。
捕食音の方角へルアーをキャスト。
ショートバイトはあるが…こいつら本気で喰う気があるのか?
またしても捕食音。
4度目か5度目か。やっとフッキング成功。

 引きは強くは無いがまあまあ重い。
ゆっくりゆっくり引き寄せてキャッチ。


11.28 54c2


 あれ?思っていたよりゼンゼン小さい…つうか体高の割には短かすぎでしょ(・・;)
54cm(^_^;)


11.28 54c


 ♪もっと大きくなったらまた逢いに来てね~



    で話で話~



Rod ufmウエダCPS9.6f EX-Ti
Reel DAIWA セルテート3000
Line RAPALAラピノヴァ・X マルチゲーム 1.5号/29.8lb
バリバス(VARIVAS) VEP ショックリーダー ナイロン 25lb /モーリス(MORRIS)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。