スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西湘シーバス のち3バラ…orz

  保毛間 栗造です

  10月25日 西湘

 誰もいない海。
風はフォローで凪々の海はストレスなくフルキャストできる。
サーフの場合、ここぞと思うポイントで足を止めて撃ち続けるか、めぼしい変化を見つけながらランガンするか悩むところ。

 当日は長い時間は撃てなかったので後者を選んだ。
程なく、比較的払い出す流れが強いシャローで反応がでた。




10.25 58c


  58cm。


 サイズ的には不満が残ったがシブい西湘サーフで1本でたことに感謝する。

 その後、軽く流してみたが反応がないので移動、もうひとポイント釣査したが波打ち際でバシャ!ミスバイトで終了。

 土日はランカー、一点に狙いを絞り、定点でガン粘った。
しかし何としたことか、3バラし_| ̄|○

 ロッドをとおして伝わる感触はどれもずっしり重量感があり、硬めのドラグをジリジリ引き出すサイズだっただけに残念。

 でも喰わせ方や時合いが分かったし、まだ年内はチャンスがあるでしょう。



  赤霧島

 『ぐれちゃん、赤霧島呑むか?』

 『勿の論でございます!』

 てなわけで、いただいちゃいました。この方とはこの夜フィールドを共にしたのですけど、このポイントでは前日にある事件があり、ひとりでは心細かったので助かりました(汗)
 赤霧島で週末の釣りを反省&お清め。



赤霧島2


 当然ストレートで戴くのですけど、ほかの芋焼酎では味わえない、独特の甘ーい香りが口から鼻腔へス~っと広がりつい呑みすぎちゃいそう。
『華やかな味わい』という言葉が、ぴったりきますね~。
 ムラサキマサリ(紫優)という品種の紫芋から造られ1年に二回しか発売されないそうです。
毎日毎日欠かさず呑むスポーツドリンカーの私としましては、芋焼酎は結構高くつくので最近ではひかえてましたがまた火が着きそうです^_^;

 


  で話で話~



















スポンサーサイト

房総シーバス 空回り

   彷徨ってさまよって…

  最近ちょっと自分の釣りを見失いすぎ…(T_T)




10.20 47c



   週末に房総族してようやく獲れたのは、これ1本(笑)




 おもいっきり空回りの挙句、47cmのチーバス

 頑張った割には…あまりにもショボ…と思ったけど、

 お魚さんと遊べたこと、海と自然と戯れ(させてもらった)たことに感謝感謝とおもい直す。




     で話で話~







今週も1本 でもデカいのは…

  10月2週目 平日


 湘南。フィールドに出てみると知り合いのアングラーさんが釣りを終えてちょうど車に戻ったところ。

 様子を聞いてみると、3時間撃ってもノーバイトなので心が折れたと…

 たしかに(笑)

 しかし、私に釣られて再アタック(笑)
2人でやればどちらかアタるでしょう?作戦!
ソレソレ~っとふた手に分かれてキャスト開始。

 アタりませんね~(^_^;)

 釣友さんはまたしてもボキボキと心が折られて、1時間も持たずに復員兵(・◇・)/~~~オツカレ~

 気持ち入れ直し、まだ撃ってない東へランガンすることに…
魚が薄いと想定してやたらと撃たずに、決めたポイントのみ足を止めて撃ってみる。

 目標の地点にだいぶ近づいたころ、コツっと何かの感触。
さらに少し進んでキャスト。ルアー回収が近づいた時、



  ココンッ!

10.10 70c2


 真ん中のフックがだいぶ開いてました。

  アブナイ、アブナイ(^_^;)


10.10 70c3


 S木さんから貰った赤頭で獲ったどー(^O^)/

 S木さん、お魚さんありがとう!


 そして週末…

 13(土)、14(日)朝マズメ、それぞれ1チャンス拾うも…

 フック伸ばされ…(T_T)/~~~サヨナラー



   で話で話~







湘南シーバス かけずり回ってなんとか

 磯、川、サーフと駆けずり回ってました。

結果は3連休の中日に出ました。他はぜんぜんダメ。



  10月7日 サーフ



 最初は未明に川へ出撃!

…も、狙ってたポイントは車が1,2,3台…

…ダメだこりゃ(+_+)

さんざん他のアングラーさんに叩かれたポイントで、魚を出すウデは私にはありまへん。

 気を取り直し他のポイントへGO!

先行車無し。藪を漕ぎポイントへ。
何度もウェーダーにイバラの棘が引っ掛かる…(T_T)

1時間半ほど撃っただろうか、手を変え品を変え、2度ほどコツンと何かがアタるが魚の顔をみることができない。


 川をあきらめ朝マズメはサーフへ移動。

気になってたポイントで決め撃ち。ルアーはイマイチ結果出せないサルディナを前日にカラーチューン。カラーチューンって言ってもただ油性のマジックで塗りたくっただけなんだけど^m^

 このルアー、釣れるんか?大丈夫なんか?時間の無駄じゃないんか?
今まで何度も使ってるのにチーバス数尾しか結果出せなかったルアーに疑心暗鬼。でもGUREオリジナルチューンしたもんね。


 そして数投目の波打ち際でバスッ!

10.7 83c


 でたっ!ぱっ!  いい喰いっぷり~  GUREオリカラサルディナがっぷり

 うわお~っ!

10.7 83c2


 83cm、一応ランカーか?久しぶりに我が家用にキープしてみました。
お腹には何も入ってなかったです、余程お腹が空いてたんですね~^_^;



 最近、職場でチャリティーTシャツを作ったので1枚購入。


Tシャツ


 僅かばかりですけど東日本大震災の復興募金へまわすそうです。


 まだまだぜんぜん復興してないんです。まだ現地では戦ってるんですよね~
やばい、釣りばっかりやってる場合か?…う~ん、罪悪感。

 閉店、ガラガラ…


  で話で話~







サーフシーバス 火星人パターン??

   10月3日 サーフ

 台風17号と19号の間隙を縫って行ってきました。出勤前散歩。
風はそこそこ強いが北風なので問題無し。
波も多少うねりッ気があってちょうど良し!
あとはベイトがいたら文句は無いのだけど…いつもの火星人は?

 いませんね~^_^;

 お気に入りルアーを数キャストごとにローテーション。
 ノード150を波打ち際の少し向こう側までリトリーブしたところで、ゴツッ!!

 波打ち際でヒットするとやり取りがずーっと波打ち際だからヒヤヒヤです。
あんまり水のないところでバシャバシャやるとバレるので、際の向こう側でしばしやり取り。

 充分に相手を疲れさせてゲット~~!


10.3 70c


 たまたま通りかかったのかこれ1度きりでしたが…


10.3 70c2


 70cmのコロッとした湘南シーバスでした。

さてさて、週末もこの調子で続いてくれたら嬉しいのですけど…



    で話で話~



飲み会 DeNAベイスターズ 湘南シーバス

 先週は湘南アングラー仲間とお酒の席をご一緒させていただきました。
 普段顔を合わせるのは主に暗闇だし(笑)、戦闘服を着てるので、明るい店内で普段着だと新鮮。
 みんなすごい釣るひとばっかりなのでやっぱり普通じゃない。ちょっと変態チックなんだけど
(たとえば〇〇さんのバラムツの話は面白すぎてここではちょっと…)めちゃめちゃ楽しくて終電を気にしない週末ならもっとずーっと一緒にいたかった。
 (誘ってくださった〇田さん、ご一緒できた皆んなありがとう、またよろしくね!)


   9月30日朝 湘南サーフ


 土曜夜、サーフへ出撃。

ぽつりぽつりとアングラーさんは帰ってはまた入りと、それなりに賑わってはいるがその割にはあまりシ-バスが釣れている様子はない。

 この日は向かい風が結構強くルアーがあまり飛びません。いろいろルアーチェンジしながら最終的には重めのルアーで飛距離を稼ぐ作戦にでたがアタリを出すことはできなかった。

 時合い的にはこれからか?というところでスタミナ切れ&飽きた。
朝までぶっ通し投げ倒せば或いはシーバスに出会えるのかもしれないけれど、今週はいつもより一日多く働いたし、前日はナイター観戦で帰りは午前様。


スタジアム



ここはいつもの車中一人反省会できっちり夜の釣りを反省して(笑)少しでも寝てから朝マズメに集中した方が無難だろう、結局ビールが呑みたいだけなんだけど、そう結論して終了した。


 朝マズメは別のサーフへ(もちろん移動してから反省会をやってます)
夜よりもうねりがでて波足が長い。
 何やら先行していたアングラーの方で地面を照らすランプ。

 釣れたのか?釣れちゃったのか?

 なにも隣のアングラーに魚が釣れたからといって自分が焦る必要もないのだけれど。
アングラーの数に対して魚の数が少ない湘南サーフでは一定のエリアでそうそう数が釣れるものではありません。


 う、朝が近づいてきた!


 あ、それそれ~~~、キャストキャスト~~!



  コココン!


  きたよ、きちゃったよ~(は~、よかった)


9.30 52c


 あれ?この時期にしてはちょっと小ぶりな52cm。カワユイ…
まあ、ギリギリのところでホゲなかっただけ良かったということにしましょう。



   で話で話~





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。