スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾の旅

  台湾へ行ってきました



  8月25日
 
 夕刻に到着のためまずは台北二大夜市のひとつ

 『饒河街夜市(ラオハージエ・イエシー)』へ


饒河街夜市ラオハージエ・イエシー


 人出が多く食べ物屋台も多いせいか熱気ムンムン、熱い!


夜市2


 なんか異臭が…!『臭豆腐』!


 どおりで臭いわけだ


 でもチャレンジするのが漢でしょう


臭豆腐


   …



 臭っさ!(泣)



 でも半分食べたっ!



 
   翌26日 

 中正記念堂、総統府、龍山寺、故宮博物院、忠烈祠等々…ベタな観光地巡り

衛兵の交代の儀式がみられた忠烈祠

何て読むの?
 

忠烈祠


 中正記念堂では蒋介石の肖像画と記念撮影


蒋介石


 なんともノスタルジックな台北の街並み
スクーターが道横に整然と並んでいる


台湾街並


 格安ツアーのためこの後、漢方薬店、民芸品店、お茶セミナーに連れて行かれ、店員さんとの熾烈な戦いが繰り広げられた!?



  27日昼間 九份、野柳、基隆  夜 士林夜市(台北二大夜市のもう一個)

 九份 
『千と千尋の神隠し』のモチーフとなったところらしい。
   

九分


 旅行代理店のオプションでは昼間の設定しかなかったが、いつか提灯の灯が灯っている夜にもう一度来てみたい。きっといい雰囲気だろう。

 
 野柳地質公園
永い時の力でキノコ岩、豆腐岩、象鼻岩、仙女靴、女王頭などの奇岩が連なる。自然の力って本当にすごい。


野柳

 ここは自然の景観を保つため立ち入り禁止区域がそこかしこに設けられているのですけど、たくさんの中国人観光客が傍若無人の振る舞いで平気で線を越えて写真を撮ったり、岩に登ったりしてました。
 一応警備員もたくさんいるんだけど多勢に無勢で見て見ぬふり。
 ガイドさんが言うにはウニや貝等の化石を削り取ったり、岩を割ってしまったりと遺跡を破壊する行為も頻繁にみられると怒っていました。(実際、この時も線を越えている中国人を怒鳴り散らしてました)

 そう言えば故宮博物院でも割り込み、大声で騒ぐ、空港のトイレではタバコを吸って便器に放り込む…本当に中国人の振る舞いは酷かった。。。




 (話を戻し)

 台風の影響で東シナ海は大荒れ…サラシの中にはヒラスズキがいるんじゃないだろうかと、実はこちらの方が気になってしまった!(いないか)


野柳2


基隆 極楽寺の大観音像
写真で見るよりも実物のほうがとても大きく感じる

 
基隆 極楽寺大観音像


 この夜の士林夜市も平日というのにすごく活気があって賑わっていました。


28日

最終日もお寺や陶器の街、免税店等をたっぷりまわり、疲れた~~~


台湾 寺


食事はほとんどがツアーやオプションにセットされた中華や台湾の海鮮料理でしたが、最後にどうしても食べたかった『坦仔麺』を探したけど見つからなかったので、あちらこちらにあった『切仔麺』なるものを食べてみました。
 写真は何口か食べてしまった後の画像なので原型ではないけど(^_^;)
 
 旨かったーーーーー!



切仔麺


 さあ、充分にリフレッシュできたし!



  また、がんばるぞ~~~!






   釣りを!


  …仕事じゃないんかい?(仕事もね)






    で話で話









スポンサーサイト

夏休み ハチマル(80cm)シーバス ホゲホゲ山

   真夜中の湘南

  貸切状態のサーフ

  流れ星、波の鼓動、足元を洗うスープ

  そして魚のかをり



  濃密な時間



  そしてヒット!

  もフッキングが甘く痛恨のバラシ…



  夜明けにはまだ時間があるさ…

  そのうち東の空が白み始め

  焦り出してキャストのテンポが速くなる



  ホゲ濃厚


8.20海



  美しい湘南サーフの朝

  たった1度のチャンスを逃しまた今朝もホゲた

  昨日の朝マズメに続き連続のホゲ…ホゲまくり

  僅かな釣果の陰にはホゲの山、人は何故ホゲるのか(ぐれ)



  

   8月17日


 明るいうちにフィールドに到着。ロッド片手にベイトと地形のチェック。ユウマズメはサーフを撃ったが反応はでなかった。

 車で軽く夕飯を済ませ川へ移動。TKLMから徐々にレンジを落としてボトムまで探った後に、結局シーバスからの反応があったのはトップだった!


8.17 68c


 居着きをおもわせる黒い個体の68cm。

 それ以後は反応なく夜の部は終了。あらかじめ朝マズメにそなえてサーフポイントの駐車場に移動。恒例の一人車中反省会で深い眠りに就いたzzzzz



  翌18日

 未明から明けまで流れ込みのサーフを撃つ。クサいところは前日の明るいうちにチェック済み。サーフではつい雑になりがちな流れに合わせたルアーのコントロールを強く意識してみた。



  ゴンゴンゴーーーン!!

  と、ヒット!慎重に慎重に。けっこうデカイ。重くてなかなかズリ上がんない。


8.18 


 やった!サイレントアサシンのオリジナルアワビチューンをガップリ咥えてる。
 思ったよりスレンダーだけど80cmありました(*^^)v


8.18 80c


 朝の部も単発。これ以後の反応はだせなかった。

 
ぐんそ


 途中合流した西湘の猛者、竿豪軍曹さん。ニコニコしながら童心にかえりヨシノボリを網で掬って遊んだ翌朝には、大多数アングラーがホゲったシブシブの西湘サーフで一人で3本抜きの鬼軍曹と化した(怖っ!)


 嗚呼、次はいつ魚と出会えるのだろう?


焼酎山本五十六


 楽しかった夏休みを振り返り呑みつぶれるか、それとも少しでやめてまた朝マズメ行っちゃうか…





      で話で話








デーゲーム リバーシーバス そして白い悪魔…

   先週は2度のBBQの後、人間ドックという、わざわざ再検査項目を増やすようなスケジュール(笑)

 1度目のBBQは漢シーバスの表彰式で、(自分の結果はともかく)大いに呑み、語り楽しむことができました。
いつも思うけれどこの仲間たちと知り合えて本当に幸せだと思う。
 管理人のてけさん、会計のやまゆうさんには忙しい中、式の運営等本当にありがとうございましたm(__)m
 
 副管理人の肩書きがあるのにただの酔っ払いでしたが何か?^_^;?

 遠方よりBBQに参加してくれた釣友との釣りでは、迷ガイドぶりを発揮。ランカー含みでしっかりと型を見せてくださったあなた方はさすがです!

 迷ガイドにはアタリもありませんでしたが何か?(-_-)?

 

  8月10日 


 人間ドックの当日、お昼ご飯を食べた後に検査終了後の診察があり、おおよその結果はそこで知らされます。
結果はまあまあってとこで、微妙な数値を示している項目もあるにはあったけど再検査するほどではない、って感じでした。あとメタボ検診で腹回りでオーバー(爆)

 少なくてもこの日にわかった項目ではお医者さんからお墨付きを頂けたので、その足で意気揚々と釣りに出かけました。

 ただバリウム検査の後に下剤を呑んだことは気がかりだった…

 まずはトップでバシュバシュやるがでない。少し移動しながらやってもでない…


 ならば、とシンペンでシェイクシェイク、リフト&フォール~~~


    …で
ゴゴン!


  きたーーーー!




  って騒ぐほどのサイズではなかったけど


8.10 60choi2


 計るの忘れてリリースしたので正確には?だけど60チョボちょぼくらい。
デーゲームはサイズ云々よりファイトが丸見えなのでサイコーです。


8.10 60cyoi


 ナイスファイトのシーバスに感謝と敬意を祓いリリース。


 そのあとサーフへ移動。何度も腹部を激痛が襲い…白い悪魔に悩まされたことは言うまでもない。





    で話で話~










デイゲーでリベンジ成功 リバーシーバス

   7月31日 サーフ


 翌1日が休みが取れたので、夜サーフへ出撃。台風10号の影響で波が高いのでYAHOO!でチェック。竿をだせそうなポイントを選んでのエントリー。
 時折でかい波をくらうが気をつければできるサイズ。狙いのシャローはブレークが遠すぎてとても釣れる気がしない。仕方が無いのでその脇の少し深くなっているところの境を通す。


7.31 チーバス


 すぐに40あるかないかのチーバスが反応してきた。追釣を!
しかしそのあとが続かない。
 ベイトを追いこんだら思いがけず長い波足に掬われたのか…


7.31 タチウオ


 活きのいいタチウオが打ち上げられた(^o^)やさしく?蹴っ飛ばして海へ戻す。
夜空はまんまる明るいお月さん。どうも釣れる気がしないので終了。

 

  8月1日 サーフ&川


 昨夜反応のでたサーフへ未明から出撃したが狙いのポイントには先行者あり。
しょうがないのでぼちぼち付近を探るがまったくアタリ無いまま夜明けを迎えた。
 ん~、不完全燃焼。

 せっかくの休日。デイのリバーもやってみよう。
川へ移動。ぼちぼち流れもでてるしいい感じ。トップで攻めるとガボッとでたがミスバイト!たぶんフックには触ってない。
 もう1度とおすと…ドバッ!FISH~~~~~~~!!



プチッ!



 …とほほ。

  メインラインにキズが入っていたのか?

 唯一持っていたポッパーをシーバスに持っていかれ、シンペンやミノーでいろいろやってみるが外道のチェイスしかない。悔しいので一旦車へ戻って近くの釣具屋さんへポッパーを仕入れに行くことに。釣具屋さんの駐車場へ到着したらとても眠くなてしまったので、たまらず1時間ほど仮眠。

 ポイントに舞い戻った時はすでにお昼前。すっかり潮位も下がってしまったが流れはまだありました。
身を低くしてそろりとポイントへ近づき目ぼしいピンを撃つ。



  ドバッシュ!!

  いやっほー!


8.1 62c


 やった。捕獲成功(*^^)v

62cm。しっかり鰓に水を通し元気になったところでバイバイ~~


8.1 62c2


 その後、暑過ぎて熱中症になりそうなので終了。


 これからしばらくは暑さとの戦いになりそうですね。




   で話で話~







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。