スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにフィールドに立ってみた 湘南シーバス

肘の痛みもだいぶ良くなってきたので、久しぶりに出撃してきました。


3月25日 夜 川

狙いはもちろんいつもの湘南シーバスなのですが、一番の目的はただフィールドに立つこと。
決して晴れやかな気持ちではなかったけど
ロッドを振るごとに、普通に釣りができている事をありがたく感じました。
結果は1バラシ!
ピックアップ寸前にゴン!けっこういサイズっぽかったので残念orz



27日 夜 サーフ

ユウマズメには間に合わなかったが、比較的早い時間からフィールドに立つことができた。
波のすぐ向こう側に時折でるライズリング。
魚ッ気を感じることができたのでこれは!と思ったが、なかなかアタリはでない。
1時間半近くたったころだろうか、完全に油断していた波打ち際でルアーの回収寸前

ゴン!バシャ!

あちゃ~、いっちゃった。

それから1時間。集中していた神経がまたゆるみ掛けていた。

ゴン!よっしゃ!のった。

3.27 チビヒラ41cm

さっきのもコイツだったのかなぁ・・・
41cmのちびヒラでした。
でも久しぶりのシーバスに感謝、豊かな自然に感謝なのです。
そっとリリースしこの日はおしまいにした。


28日 朝マズメ サーフ

昨夜は引っ張らずに早くおしまいにしたので、アサマズメに軽くスポーツしてきました。朝スポ(*^^)v
結果はシーバスは無し。
かわりに顔を見せてくれたのは尺上のアジでした。

3.28シャクアジ

海の恵みをありがたくキープ。

アサヤケ

朝焼けの凪の海を後にしました。
数百Km離れた同じ海で、重大な原発の事故が起きているなんて嘘みたいな平和な海だった。


スポンサーサイト

東日本大震災のお悔やみとお見舞い、そして再生への願い

このたびの東日本大震災により、お亡くなりになられた方々に心よりお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。少しでも早い復旧を心よりお祈りいたします。





毎日、テレビに映し出される悲惨な現場、そして未だ予断を許せない状況の原発・・・そして無力な自分。
人として、これから何ができるだろうか。
たとえ微力でもできることから始めていこうと思う。





余震はまだあるし、放射能も不安だ。
それに、未だ行方不明者がいるであろう瓦礫だらけになってしまった被災地の映像を見ると、晴々と釣りへ!という気持ちにはなかなかなれない。

でも、晴々とではないけど



海に行きたい。





先週から右肘に激痛がはしり、どちらにしても釣りどころではない自分がいる。
しまいには大学病院のお世話になり点滴治療orz
ようやく熱も下がり痛みはまだ少しあるが、パンパンに腫れあがった腕もどうにか元に戻りつつある。
今週中に熱感や発赤がとれなければ、来週また採血・・・

まだ釣りはやるな、ということだろうか。


でも回復したら行ってみようと思っている。







メバルで凹んだ。湘南リバーシーバス

美しい隣人がいたら・・・と、妄想してしまった ぐれです、こんばんは。

現実は・・・・(汗



3月5日 未明、アサマズメ 伊豆 メバル→撃沈
そろそろ?ってなもんで気合いで行ったけど・・・メバルいませんでした。
     
同日 ユウマズメ ベイエリア メバル
どこでもドア~~~~~ なぜかユウマズメにはベイエリアにいました(笑) 

ベイエリア

たまにはいいもんです。

ベイエリア2

釣りなんかやらないで、彼女とロマンティックな夜を過ごしたほうがいいような?・・・そんなロケーション。

邪念がいけなかった?わけではないんだけど

ベイメバル

これ1匹だけ(^_^;)22,3cmといったところ。

現地合流した仲間は二桁釣り、シーバス狙いの仲間もつ抜け、おまけに外道にメバルもゲット。
私、本命メバル1匹って・・・。これには凹みました。
自分のショボさを思い知らされましたが、それも現実。受け入れて前へ進むのだ~!


7日 ユウマズメ サーフ シーバス

直スポで現地へ。
うす暗くなったころ、波のすぐ向こう側でボシュッ!と出ました。
これはいけるか!小さめのシンペンをキャスト!

ココン!~~~ん~~~~乗らない。

3度、バイトあったがフッキングしません。小さいのか?

下げが効きだした頃

リーリングの手がぐっ!と、止まった!

んっ?根がかり・・・じゃない!魚~~~~~!

ゴンゴンゴング~~~~ん!

ほれ~~~、追い合わせだ~~~!!





フッ!




でた、フッ。バレタ~~~~~~(ToT)/~~~



8日 サーフ→川 ユウマズメ シーバス

不完全燃焼の釣行が続き、今日こそは!

なんて、ホントは前日の疲れを引きずってましたが(^_^;)
直スポでまたサーフへ。
稚アユがらみってことで河口がらみへ。

ソウメンコのおじさんがいっぱい。
まあ、しょうがない。
ほれ、キャスト、キャスト~~~!1時間持たず飽きる

川へ移動


静か~~~にポイントへ近づく。
おっ!ベイトがいます。

手前から怪しいポイントを撃つ。
数キャスト目の怪しいポイントで反応がでました。

3.8 62cm2

62cm。先週より10cm伸びました(笑)
相変わらず痛々しい尾鰭。

3.8 62cm

そして、徐々に移動。

またゴン!と、きましたが即バレ(・Д・;)

ここで他のアングラーさんが2人来たので終了しました。


なかなか爆!とはいきませんね。




アフター5(ファイブ)の男

アフター5(ファイブ)命、ぐれです。
♪だって~しょうがなぁいじゃない~♪


今週は2日、3日と連チャンで川へ。

3月2日 ユウマズメ~夜 湘南 川

ユウマズメ直スポで現地入り。好きなポイントに入れたが、アタリ無し。
根がかりゾーンも果敢に攻めたが、お約束で2個ルアーを献上し萎え萎えで終わり。

2か所目はMさんと顔合わせ釣行。
すでに流れは終わり、まったりんこ。ほとんどキャストらしいキャストもせずに深夜まで釣り談義をしました。
お疲れ様でした~。ホンゲ~。


3日 ユウマズメ 湘南 川

またまた直スポ。(職場からポイントへ直行でスポーツフィッシング)
静かに岸辺にたち足元から丁寧に撃ってみたが、反応が無かったので少しづつ前へ進む。
まだ完全に日が落ち切らない、うす暗くなりかけで

ゴツン!とヒット!

3.3 52cm2

3月の初シーバスは52cmと小型。しかし2月の後半は全くシーバスに相手をしてもらえなかったので、うれしい1尾。
尾鰭が裂けて、ちょっと痛々しい姿であった。

3.3 52cm

さようなら~

早い時間に1本でたので2本目!と意気込んだが・・・



・・・出ません。

ポイント移動し2本目を目論んだが、まだエントリーするには少し潮位が高く、風波もあり寒いので、ちょっと撃って終了としました。


1本獲るのにめちゃめちゃ苦労してます~(・・;)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。