スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダー炸裂 !?

今回も酒ブログです。
ぐれです。
またかよ、ってツッコミは無しで。

先週は21日ユウマズメに川へ出撃。ボラ1 ら~ぼ。ラ・ボンヌッ。
そして23日ユウマズメも川へ。ホゲ。3バイト、ミノーの表層引きにも反応でるほど活性はあったみたいだが・・・

そして週末25日夜 三浦 港湾

南風が春を運んできた、春一番の日。潮的にはイマイチだが上げ狙いで漁港へ行ってみた。
しかし、到着してすぐに南の風は止み、くるくる方向を変え北の強風。オマケに波も落ちてしまった。
昼間20度まで上がった気温は、一気に下がりブルブル。当然シーバスはあたるわけもなく・・・
代わりに姿を見せてくれたのはコイツ。

めば26

26cm。シーバスではなかったけれど、いいんです。
まるで釣れそうにない窮地を救ってくれたルアーはワンダー110、クリヤホロ。泣く子も黙る、鬼軍曹殿からいただいた逸品。

鬼軍曹はウソ・・・心やさしい兄貴的存在で湘南、西湘地区では軍曹さん、といえば皆さんご存知でしょう。えげつないほど釣る、あの人です。
次はこいつでシーバスを釣るぞ。

この夜はこれで終了。
磯へ移動し、車で一人反省会、相変わらず進歩しないが、この反省会で呑むビールがたまらない。

朝マズメ 北強風の中、短時間勝負と決め込んだが、潮位低ひくで海藻の森。まともにルアー曳けずに終了。
帰りに時化で海岸に打ち上げられた海草をゲット。
釣りを邪魔した海藻どもを食ってやる~!

26日夜 湘南 サーフ

三浦の磯でリベンジも考えられたが、一旦帰宅したため、三浦までの連チャンはちょっとキツイ。
ってことで、自宅から1時間圏内のサーフへ。
久しぶりに来ては見たけど・・釣れる気はしないなぁ・・(笑)

で、やっぱり釣れない(笑)

こそげ30 2

代わりに釣れたのはコイツ(って、またか)
コソゲ30cm。かわいい奴め。すぐにリリース。

こそげ30

こいつを釣れてきたのはやっぱりワンダー110。
このルアーは前出の軍曹殿のお仲間、茅ヶM(波民)殿 からいただきました。つぎはこいつでシーバスを釣るぞ~、って、まただ。

なんか、貰いもののルアーでばっかり釣ってます(笑)

で、シーバスはぜ~んぜん釣れませ~ん。。。すぐに飽きてしまい終了。

めかぶ

そして今宵、三浦でやられた海藻をやっつけてます!
めかぶ・・・・・・旨いわ。ポン酢で最高です。


で、一緒に写ってる日本酒、獺祭(だっさい)。
これも先輩釣友さんからの貰いものです。貰ってばっかり(^^ゞ

獺祭磨き二割三分、とても手間暇をかけて作ってるこのお酒を、一口飲んだ感想、フルーティー。
まるでワインの様、と言ったら造ってる人に怒られるかもしれないけど、何か甘いフルーツから作ったお酒じゃないか?と、思えるほど。
でもって旨いもんだからついつい、呑みすぎちゃうんだよな~。イッヒッヒッヒッ!(^^)!

いや~、まいったなぁ~。

・・・幸せな夜。





スポンサーサイト

7つの海を制する者は・・・湘南リバーシーバス

2月16日 ユウマズメ 湘南 川シーバス


今宵はすでに半分夢の中、いただいたラム酒でカリブの海賊になってます。

ぐれです。

15~17日まで、仕事終わらせてからのユウマズメ、サーフ、川をランガンしました。

釣果がでたのは16日の川だけ(^_^;)

ユウマズメに入水。うまいこと魚が入っていたみたい。

1尾目 


2.16 1尾目


2尾目


2.16 2尾目


3尾目


2.16 3尾目


4尾目 


2.16 4尾目


どれも似たようなサイズで42~48cmくらいでした。

自分撮り、へたくそ(~_~;)

2.16 4尾目ブツ


20日 未明~朝 三浦 磯

メバルとシーバスでちょこっと竿を出してみたが、何れも中途半端で終了。
狙いを絞り切らず、あれもこれもとやってもダメですね。
でも釣友と遊んだから楽しかった。


釣りから帰ったら、熱いシャワーを浴びてコイツをキュっとやりました。


tortuga.jpg

『トルトゥーガ』(ハイチ)のラム酒。
ファーストアタックはかなりインパクト強し!
ラム酒の原料を調べたら、サトウキビ。口の中ではふわりと甘さが香る。
う~、ヤバい。

7つの海を駆け巡ってきますzzz・・・


サーフでキャッチ! うぃ~~~~~っす!!(いかりや長介風にね)

2月13日 ユウマズメ 某サーフ


暗くなったころにサーフに到着。
アングラーさんは数名。みんないいところにポジショニングしてます。

取りあえず気になるカレントを見つけてランガンします。

だだっ広いサーフでも、いろんな変化を見つけてはキャストーーーーーー!!!

し~~~~ん。


キャストーーーーーー!!!



し~~~~~~~~ん。



だからぁーーー



キャストォーーーーーーーーーーってば!!!





し~~~~~~~~ん。





だめだこりゃ~~~~(汗)



暗いサーフでひとり下唇を突き出し、いかりや長介をやっても・・・ドドーーーン!という波音が響くだけで誰も突っ込んではくれません。

ぐれです。



そんなこんなをしてるうちに、仲間で来ている風のアングラーさん方数名が、一気に引き上げていったので貸切露天風呂、ならぬサーフ貸切状態になったので好きなだけ撃てるようになりました。


それから10分もしないうちにゴーーーン!!ときました~~~!

2.13 66cm3

いやっほーーーーー!ひさびさのサーフシーバス。
こいつを連れてきたルアーは湘南シーバス祭りの賞品としていただきました、

スミス HALUCA145F 

スミスの吉川雄介さんが提供してくださったルアーです。今年の初モノもこれの色違いで釣ってます。
あざーっす!いや~このルアーホントよく釣れますね~!

2.13 66cm4

66cm。銀ピカでコンディションもよし。

一瞬キープも考えましたが、この夜は娘がバレンタインのプレゼント作りで、キッチンを占拠しているため家で捌くのは無理。(なんと40個以上作っていた!!)
元気なうちにリリース。

2.13 66cm5


ばいなら。

そのあと2尾目を目論みキャストしてみたが、満足の1尾だったし、アタリもなくすぐに飽きてしまったので終了しました。

ばいなら、ならばい。



ウェーディングルートには気をつけよう 湘南リバーシーバス

2月12日 ユウマズメ~夜 湘南 川→サーフ

冷えますね~。この時期のウェーディングには貼るカイロが必需品ですね。
ユ〇クロのヒートテックインナーのハムストリングス部にデカいのを貼ります。
何故かというと・・・・黄門様を冷やさないため (笑いごとではなかったりする)。

ぐれです。

2.12 45cm22


前夜から降ったりやんだりしていた雪&みぞれが夕方には解消されたので川へ出撃!

しかし川に近づくにつれ車のフロントウィンドウにポチポチと水粒がつきだした(・・;)
ポイントに到着したころには、どうやら雨ではなくみぞれだということに気がついたがすでに気持ちは戦闘モード。
さほど気にも留めずにGO!リバーウェーディングゥーーーーー!!!


干潮に向かっているため強気でずいずい進軍。今まで立ちこんだことのないところまで行ってみることにした。
途中、深いところがところどころあったがなんせ干潮に向かっているのだ。強気、強気。

右に行ったり左に行ったりなるべく浅いところを探せば前へ進める。
深いところはバンザイしながら進軍。

強気、強気・・・・なんせ干潮なんだから・・・。

徐々に本流に向かいながら撃っていく。
これ以上は無理って深さのところまでウェーディングしたが途中アタリはでなかった。
しかし本流を撃つには充分近づくことができたので、ここで粘ることにした。
粘るまでもなくすぐにヒットーーーーー!


2.12 45cm12

サイズは45cm前後だろうか。
ここでランディングネットにルアーが絡み、外すのに時間をロス(+o+)!


2.12 45cm11


ありがとう、湘南シーバス。ばいならナラバイ。

ここらあたりでみぞれが横殴りに!!
さ、寒い・・・(>_<)

そして2本目。
またしても同サイズ。


2.12 45cm21


またしてもネットにルアーが絡み外すのに四苦八苦。(学習能力が無いのか)
やっとの思いで外したらルアーがプラ~ン・プラ~ン・・・帽子にフッキングーーーー!!(T_T)
この時点で魚はまだネットの中だったのであまり時間はかけたくない。強引にブチッ!
買ったばかりの帽子なのに・・・(泣)


2.12 45cm23


ばいなら~。大きくなったらまた逢おう!

リリース後、キャストしようと思ったらロッドティップと2番目ガイドの間のメインラインにルアーが絡みついている。
横殴りのみぞれ。深い水深。陸までは遠い。

仕方ないのでロッドをたたみ絡みを解消しようとしたが、かじかんだ指先が言うことを利かない。

あきらめてメインラインを一旦切って電車結び。

そしてキャストォーーーーーーーーーーーー!




根がかり(T_T)!! ナンデヤネン

結び直したところからブチッと切れました・・・・。


気を取り直し簡単ノットでリーダーを結び直し再キャストをしたけどアタリがでなくなったし上げのタイミングになる前に安全策で戻ることにしました。

さあ戻ります。

んっ!? あれっ?

進軍した時より浅いはずなのに・・・深い?

岸に向かっているのに何故か徐々に深くなっていきます(汗)

焦るな、焦るな。と、自分に言い聞かす。

右?左?右?・・・・左?


バンザ~~~~~~~~~イ!!

焦るなって!

つま先立ちで

ピョ~~~~ン!ピョ~~~~ン!

う~~~、微妙に流されそう・・・(ToT)/~~~

ひえ~~~~~、助けて~~~~~(泣)・・・・・


ウェーディングのルートはしっかり把握しながら進軍しましょう。





プチ濡れしながらもなんとか戻れました。ふ~~~~。







まだ帰るにはちょっと早い。

さらに気を取り直しサーフへ移動。

しかし・・・異常無し。


・・・・ひと流しして終了としました~~~~(^^ゞ




あしたのために、打つべし、打つべし、打つべし 湘南シーバス

2月9日 湘南 リバーシーバス



立て!立つんだジョォ~~~~~~~~!!!

オイらのジョーは元気で・・・(イワセネーヨ)。

ぐれです。

2.9 1本目2a

5日~10日までユウマズメから夜にぼつぼつと行けるときは行ってました。近場の川ばっかり。
いつものようにボーズ&バラシの日々でしたが9日だけ型をみれました。

この日は仕事終わってから帰宅後、珍しくゆっくりと夕食を摂ってから出撃しました。


テクテクテクテクテクテク・・・・・・・・・・・・・


よくやるわ、このくそ寒いのに・・・・などとブツブツ言いながら。


先行者なし♪ (さっきのブツブツ独り言はすでに忘れている)
ちらほら小魚の波紋やバチも見られました。

いつものように手前シャローから反応をみながら・・・徐々にレンジを下げていく。
中層まで反応が無いのでバイブレーションをアップに投入。ボトムに流し込んでからリトリーブ。
ブレークあたりで・・・

ヒットーーーーー!バシャバシャ~~!

いやっほーーーっ!きたきた~~~





フッ・・・・



で、でた、      フッ。。。。



しかし魚はいる!と、これまたいつものポジティブシンキング~~~~~ッ!
反応があると途端にポジティブになるのです。

もっかい気合いで。とりゃ~~~っ!

2,9 1本目a

小さ・・・

まあ、バレなかったからよし。

2.9 2本目

2本目。

2.9 3本目

3本目、キモチ大きくなった?でも50あるかなぁ?ってサイズです。

2.9 4本目

4本目、う~~~~~ん・・・

2.9 5本目

5本目、・・・・・・汗

2.9 6本目

6本目、少しサイズアップ!? そんなに変わり映えしないなあ・・・

こんな感じで1キャスト1ヒットが続きました。

でも全部40~50cmくらいのサイズばっかり。
たぶん同じサイズ位のが溜まっているのだろう。まだ釣れ続けると思ったが数を釣るのはもう満足したのでサイズアップを目論み移動。

しかし!なかなか思うように行かないのが人生と釣り。

あっちゃこっちゃ撃ったが反応出せず(汗)慌てて元の反応あったポイントに戻ったが時すでに遅し。
すっかり反応を出せなくなってしまったので終了とした。

2.9 6本目2

こいつに逢うためにまた明日からがんばろう。


あしたのために、撃つべし!





バラシてばっかりー 湘南シーバス&??

1月25日 湘南 川シーバス 夜 

足元でバフォ!と出ました!5秒で秒殺(自分が)!バラシ(泣) いい型だったのに~


26日 湘南 川シーバス 夜 

この日もバラシ・・・でも鯉疑惑。


28日 湘南 川シーバス 夜

1バイト

30日 朝 三浦半島 磯シーバス 完全ホゲ 夜 湘南 川シーバス 完ホゲ 

なんで~? 何でや念(+o+)


allmalt.jpg

あまりの釣れなさに酒に走ります(笑)連チャンのホゲも癒されました。
ぐれです。


2月1日 湘南 川シーバス 夜

有名ポイントにエントリー。先行者3人・・・。
さんざん叩かれた後なのか?コンタクト無し。

2か所目。帰るつもりで車を走らせたが何故か?別のポイントへ。
ウェーディングでずんずん前へでる。流れの中からゴツン!バシャバシャ~~~!バイなら~!ナラバイ(泣)またかい。

今日もこれで終わりかな~?
でも執念深く責めました。

2,1 45cm2

ちっちゃいけどうれしかった~!お久しぶり~ね~♪
の川シーバスちゃん。計らなかったけどだいたい45cmくらいかな。

2,1 45cm

この後もゴンゴン!2度かけましたがバラシ&バラシ・・・。
でもひさびさに1本獲れたからいいや。


2日 湘南 川シーバス 夜 

少し魚に近づけた!今日はもっといい型。1匹釣っただけで欲がでる。
セオリー通り表層から攻めたが反応無しなので徐々にレンジを下げる。
バイヴレーションでボトムを攻めたらゴーン!
バレないでくれよ~と祈るような気持ちでランディング。

2,2 71cm2

71cm。湘南のリバーシーバスだ!
アフターであろうがコンディション、ファイト共によかった。

2,2 71cm

この日もゴンゴン!
その後、2度バラシ!
もう、なんとかして~!ナンボほどバラすのか。


3日 湘南 川シーバス 夜

短時間勝負で出撃。
久しぶりのポイント。手前シャローの流れの筋から攻める。
少しづつキャストポイントをずらしながらの3投目。

2,3 sakura2

小気味良い引きで上がってきたのはサクラマス?アマゴ?
何でしょう(笑)?サケ科みたい。

2,3 sakura26cm

下あごが切れてしまった・・・汗
26cmくらい。何とか生き延びてくれと祈りつつ(まったく勝手な釣り人のエゴですね)リリース。

その後またもヒットー!

したけどやってもーた・・取り込みでまたもバラシ。
たぶん4~50cm。もうしらん。
後からきたアングラさんと長~いこと立ち話。tahooさんお疲れ様でした。
そのあとは数投したところで根がかりしたため終了としました。

バラしてばっかり、もうちょっとキャッチ率上げたいですね~。。。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。