スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湘南激流リバー マゴチ&シーバス  

車のキーレスが壊れました。
なにかと出費が多い今日この頃。

ぐれです。

27,28日と連チャンで釣行しました。



9月27日 夜 湘南 川


まずは1か所目、雨が降っているせいか誰もいない。
ひとが来そうにもないので美味しそうなポイントを手を変え品を変え撃ってみた。
天候のせいでベイトが確認できないがそれ以外はよさげな感じ。
しかしレンジバイブでボトム探ってたらグィ!!
やっちまった(泣 ロスト。

テンション下げ下げで移動することに。面倒なのでウェーダーのまま車運転、これ普通。

2か所目。ここも先行者無し。
ここではそ~っと水際を歩いただけで逃げまどうベイトが確認できたことは好材料。
徐々に攻めていく。
シャローでグググン!
あれっ?なんか違う。

9,27マゴチ32cm

違うわけだ。32cmのチビマゴチ。
こんなところまで上がってくるの?

徐々に潮位が下げてくるのを見計らい前へでて本流を狙う。
雨で増水し下げも効いてるせいで流れがメッチャ早い。
ルアーがみずになじむ前に食わせたいポイントを通り過ぎる。
上から順に探るも反応出せず最終的にはボトムでゴゴン!!

9,27 60cm

ナイスファイトの60cm。最近釣ってるのはこの位のサイズが多い。
でもコンディションが抜群でこれから秋がもっと深まってくるのが楽しみだ。

9,27 60cm2


9月28日 夕マズメ 湘南 川

調子に乗り増水リバーへ出撃。
連日の雨で堰全開。ババ濁りで川幅3~4倍。&激流。
上流部をやってみたがどうにもこうにも攻めあぐね。
下ってみたが川筋はむり。
ジャングルを行ったが戻る道で迷子になり、なぜか車に戻ってしまった。

『今日のところはこのくらいにしといたるわ!』

で、終了しました。ナハハ。
スポンサーサイト

湘南リバーシーバス ウェーダーのプチ穴が体温を下げる・・の巻き~

バイブの着水からフォール、ボトムトレースをイメトレする・・・トイレに座って目をつむると意外と集中できますね。

こんばんは、ぐれです。



9月25日 未明~朝 堤防


夜中のうちは荒れ予報とは裏腹に静かな海。
ここはむしろガチャガチャに荒れてるくらいなほうがよいポイント・・・らしい。
しかし朝にかけてだんだん荒れてきた。しまいには足元にも波が上がり時々護岸にぶつかった波を全身に浴びる。

・・・・ヌルい。まだ水温が高いのかな。

一度だけルアーをピックアップした瞬間、ジャバッ!と反転。以後朝までノーバイトで終了。
Gさん、HBさんお疲れ様でした、またご指導お願いします。


同日 夜~未明 川

一旦、帰宅。夜に湘南リバーへ出撃。
思った通り増水ぎみ。
いい感じで流れが効いてきたタイミングでコッ!ゴゴン!ボトムで反応がでた!

9,25 58cm

コンディショングッドな58cm。
最近、川で釣るシーバスはサイズの割にはメチャ引きが強いです。

9,25 58cm2

この顔を見たくて通ってしまうのだ。



手を変え品を変えちょっとレンジをあげてみた。

9,25セイゴ

小っさ!セイゴっち。
これではしょうがない。またボトムを攻める。

ゴン!バシャバシャ!エラ洗いでバレた・・・

その後もう一発、エイ?かランカークラス?をかけるもスッポ抜けでバレ。
川の水温はずいぶん下がったようで寒くなり一旦車へ退却。
温まった後、もう一度エントリーしたがまるで流れが効かず終了とした。

湘南リバーシーバス 夜トップでガツン!

なぜかモチベーション低下気味の今日この頃。


こんにちは。ぐれです。


9月21日 夕マズメ 湘南 川

仕事を終わらせ野暮用を済ませソッコーで川へGO!
夕マズメから2,3時間やってみました。

潮位がいい感じに下がり流れもでてきた。
ベイトが逃げ回りトリッキーな波紋がでた!
表層に喰い上げてるように感じたのでトップルアーにチェンジ。

ゴゴーン!とでたのはこいつだ。

9,21 64cm 2

64cm。引きが強かったのでもっとでかいかとおもった
けっこう幅があり重さもそれなりにありました。

たまたまの1チャンスをモノにできた。それだけ。魚はもっといたはずだ。

9,21 64cm



22日 夜 湘南 川

まるで1バイトも出せずに終了。
魚はいるのだろうけど口を使わせられていない。
アプローチのしかたをもっと考えなければダメだ


㊙系?湘南シーバス

シーバスはなかなかバイトさせられないけど自分のウェーダーをバイトさせるのは得意です。


ウェーダーにプチ穴のぐれです。こんばんは。



9月18日 未明~朝 湘南 川


水量やや多め?の濁りあり~のの流れで~のの、ベイトあり~のの。

これ、いいときに来ちゃった系?

そろ~りとポイントに近づきシャロー系を投入。

数投目にゴゴン系 !?


9.18 55cm5


いや~、またまたひさしぶり~ののシーバス。たまにしか釣らないからいつも久しぶりー(^_^;)

55cmとサイズはビミョーなのです。


9.18 7

でもぶりぶり系でナイスファイトでした(^o^)




翌日 未明 湘南 川

かな~りバイトありました。二桁。

しかーしバラシまくりでした。

どんだけバラシたかは・・あまりにひどいので㊙扱いということで

夜の部 湘南 川&サーフ

川でシーバスと間違えてマジファイトしてしまったニゴイのみ。で終了。翌日用事があったのでほどほど帰宅しました。

相変わらず難しい湘南シーバスなのです。

川、海でお会いできた皆さま方、ご指導ご鞭撻ありがとうございました。

少しでも皆様に近づけるよう頑張りマッスル。







湘南メッキに癒されたぁーーー♡

9月11日未明~朝 サーフ



こんばんは、メッキハンターぐれです(嘘)。

メッキ4

前日夜から現地駐車ポイントには到着していたんだけど・・・夏の疲れか・・・仕事のしすぎか・・・(それは無い)。

とにかくだるくて眠くてをくらって車で爆睡zzzz


シーバス求めて夜半からエントリー。
1投目か2投目に1度バイトがあったがその後は無しのつぶて。
朝までキャストしまくったがノーフィッシュ。


同日 夕マズメ サーフ メッキ


最近好調と噂のメッキに初チャレンジしてみた。
出撃が遅れ日没まで30分。
さすがお手軽にプチGT気分が味わえるとあってか足場のいいメジャーポイントはアングラーでいっぱい。
少し外して撃ってみた。

メッキ6

このくらいのメッキが次から次にヒットしてきた。
日没までの30分間、入れ食いを堪能できた。

メッキ3

夜は夜でシーバス狙いでサーフへエントリー。
しかし!またもノーフィッシュ オー, マイガー!!

またまた駐車ポイントでひとり反省会。ヘヘヘ・・・


12日 朝マズメ

癒しを求めて朝マズメはまたまたメッキ狙い。

メッキ

小さくても引きは抜群にいい。トップにチェイスしてくる様はまさに青物のそれだ。
この日もメッキは癒してくれました。

メッキ5


ん~~~シーバスが釣れません。




三浦で1本 迷走シーバスロード 苦悩の行脚



9月7日 夜~未明 三浦 磯 



そろそろ秋のシーズン突入!? 巷では景気のいい釣果が聞こえてきました。

よし!オレも釣るぞ!と川だサーフだと何度か出撃したが思うよう結果はでなくて、どうしたら良いのか?自問自答の修行の釣行が続きました。

予報では南西が吹き波高もそこそこ高かったので、久しぶりに三浦の磯に釣行することにしました。
噂ではイワシ系やサヨリ系のベイトが寄り、青物も好調とのこと。

しかし途中の海を見ながら行くと思ったほど波も風も大したことない。

やっちまったか・・・と思ったが、もうある程度現地近くまで来てしまったので「ま、いいか。」と釣果はさておき(おくなよ)久々のポイントに行くことに喜びを感じていました。

現着すると先行者が見えた。
とりあえず様子見にうろうろしながらチェックチェック・・・・
うろうろしながら先行者に挨拶に行くとビックリ!
釣友のYMさんでした~~~!
しかもすでに70cm級を1本釣ってる!

三浦がホームのYMさんとポイントがかぶったということは(^^♪ラッキー!
今日は釣るぞ!

サルディナで表層直下をドリフトでゴゴ!グゥーーーーン!

しかーし!フッキングが甘かったか!?リールを巻きだしてまもなくバレタ

次は徐々にレンジを下げボーグマンHさんにいただいたボーグルアーでガツン!
こいつはでかい!でも大丈夫だもんね~(^^♪なんたってボーグだから!クラッチフッキングゥー!だからね~ん。
足元の根ズレだけ気をつけてっと!

楽勝こいて余裕かましていたらランディング態勢に移ろうとしたところでフッ・・・

でた、フッ・・・こっ恥ずかしいわ、まさかまさかのボーグでバラし。外れちまった・・・

いろいろルアーチェンジしてK-TENブルーオーシャンRHパールで
ガガン!今度こそバラさないぞ。

9.7 57cm4

57cm。バラシたのより大分サイズダウンしてしまったが取りあえず釣ったどー!

YMさんはその後76cmを追釣。(やる~、ヒューヒュー)

アタリが遠のいたところで終了。

酷暑続きだったがこの台風で好転するのでしょうか?

それともまた迷走の日々が続くのか・・・もう勘弁してください





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。