スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆風!フライデーナイツ&サタデーナイツ

12月18日 夜 磯


待望のフライデーナイト(^O^)

仕事が終わったらそのままフィールドへGO!

我が家ではこのことを「直スポ」と言います。

「帰宅せずに直接、スポーツをやりに行きます」の略(^^ゞ




数か所、ポイントになりそうな磯近くの港湾内をベイトチェック。

南西~西の強風のためか、残念ながらあまり発見できない。

それどころか、こんな越前野郎が打ちあげられていた!

越前クラゲ

今日の風と波の状況で前々から撃ってみたい小磯があったので、ベイトチェックもそこそこにポイントへ急いだ。

まだ潮位が高い時合いにまにあった。何度か調査には来ているが狙ったタイミングで入れたのは今回が初めて。

正面からの爆風に耐えながら前傾姿勢を保ちながらの第1投。



ボチャ!


だめ、ぜんぜん飛ばずすぐその辺に着水。

方向を変え風を利用しての第2投。



シャーラララララララララ~~~~


メインラインが風をはらみながらも狙いどおりに飛んでくれた。


ラインスラックを軽くとりながらウインドドリフトで目的のトレースラインを通す。



ゴゴ、グーン!


「シャーッ!」


慌てないあわてない(・。・;

自分に言い聞かせつつゲットン!78cmありました。

78si-.jpg

爆風と波シブキに耐え頑張ったが1時間もすると潮位が下げ下げになりアタリもまったく無いので本日は終了。

78ぶつもち







12月19日夜~20日朝 湘南東~三浦半島ランガン




若きヘヴィーソルティストの釣友TKさんに便乗させていただき強風のフィールドへGO!

ベイトチェックと新たなポイントを探しつつどおやらできそうなポイントに到着。

TKさんとふたり、手分けしてあちらこちらに移動を繰り返しやっとベイトの塊を発見。

すぐに携帯でTKさんに連絡、再度合流し撃つ、撃つ、撃つ!鬱・・・・

バシュ!とベイトを捕食するシーバスもいるがなかなか口を使わない。

そのうち潮位も下げ下げでぐれはテンションも下げ下げ(+o+)

しかし、そのテンションをあげ上げにしてくれたソルティストの雄、TKさん!

TKぶつ
(朝、撮影)

80cm! この男はやります。

その後しばし頑張ったが潮止まりを迎え夜の部、終了。

車内で反省会&爆睡(-_-)zzz




上げの時合いと朝マズメのタイミングをうかがいつつ数か所のポイントをランガン(とは言っても竿を振るのはTKさん、ぐれは寒さに負けて車で待機(^^ゞ)。

結局、夜にやったポイント近くを撃つことに決め、それぞれ好き勝手にランガン。

ぐれはあちらこちらを探しまくったにも拘らず、これといったポイントを見つけられずベイトがかたまっていた場所の近くの流れ込みで朝マズメを迎えた。

69シーバス


ぎりぎり朝の時合いの1発を捉えることができた。


69cm、寒さに耐えて頑張った甲斐がありましたー!

69ぶつもち




はなれて撃っていたTKさんは3~40cmのヒラセイゴ2尾ゲット!

デカイやつは惜しくもバラし。



しかしいつもながらTKさんの釣り方は引出しが多く参考になる。

次回は試してみよう(*^_^*)
スポンサーサイト

スレンダー 湘南 ギャル         !?

12月15日 湘南


仕事が終わった後、速攻でサーフへ出撃。

まったり、波静か。ベイトっ気もない。

手を変え品を変え、あっちゃこっちゃ撃ちまくるがまるで反応なし(・_・;)

2時間近く撃ったところでこのポイントには見切りをつけ、速攻で駐車場へ戻り別ポイントへ移動。


ベイトっ気を探し第1投。

ココン!とロッドを握る手にベイトの感触。

第2投。

コン!またしてもベイトの感触。

ふふん、いるな・・・(^ム^)

やや、撃ちだす角度を変え、第3投。

巻き巻き巻き・・・・・・コン!
ゴツン!

「やた!」

49スレンダー

スレンダーな49cm。

49メジャーあて

その後もしばらくネチネチやったが

eikiti.jpg

こんなアンポンタン、嫌ざわぁ~エイ吉しかかかりません。

平日のため深追いせずに終了とした。

夜ヒラ&マル

12月11日 朝マズメ 湘南



1時半起きで出勤前釣行(アフォですね)
5時までサーフをウロウロしましたがマターリ・・・撃沈しました(+o+)



12月13日 伊豆


12日夜、自宅を出発。単独行。
現着は日付が変わった13日の0時30分くらい。
先行者なし(^-^)

模索していた夜ヒラパターンの扉を釣友のTKさんがどうやら開いてくれた。

朝マズメの磯撃ち前に何度足を運んだのだろう。

今夜は波うねりが高く比較的普段は静かなこの場所も、足もとまで波が這い上がり立ち位置の後ろ側は時折飛沫も被っている。

ややビビりつつサラシを撃ちドリフト。
1時間位、数か所のサラシをローテしてると
コン!と、ヒット!

まずは43cm、ヒラフッコ。

あー、これでボーズはなし。ホッとする。

チビヒラでも夜パターンで出会えたことがうれしい。

サラシと潮目をしつこく攻める。

さらに1時間が経過したころ
ゴゴンッ! ガガガシャシャシャシャーーーーー!

寄せては潜られを数度繰り返したのち、そこに現れたのは!

82いそまる

あれ?ヒラじゃないの?

82cm、磯マルでした(●^o^●)

その後さらに1時間くらい撃ちましたがノーバイト。

夜43,82まる


朝マズメを撃つポイントへ移動。

週末個室一人居酒屋(車中)で発泡酒&芋焼酎ストレートで反省会(今回の反省会は電話でTKさんも参加)。

45分の短時間睡眠後、いざ磯へ!!!!



恐っ!!!(--〆)!!!


ドッシャン、ガッシャン磯に打ちつける波。

こうなるとほとんど立ち位置は限定されてしまう。

高い位置に立ち位置をとりフルキャスト、手前はぐちゃぐちゃのため沖目のシモリ根回りのサラシでステイ。寄せる波で手前の溝まで寄せられた所を引き波でまたステイ、を繰り返す。

41hira.jpg

41cm、小さい。テンキュー!即リリース、時合いと感じ間髪をいれず撃つ!

そして・・・

PC130286_convert_20091214224115.jpg

47cm、またしてもフッコ級。

う~ん、サイズが(・_・;)

バイトが出るのはほぼ沖のサラシだが小型ばかりの感じ。

なので手前のぐちゃぐちゃの溝を丹念に探っていた、その時ドラマは起きた。

そう、悲しく切ないドラマが・・・・

はい、たしかにランカークラスがヒットしました。

しかーし!お約束のさいなら~(ToT)/~~~

ん~、またまたリベンジの目標ができました。

そして海の神に感謝!


リベンジ!

こんばんは、アホ田ヌケ太郎です。

睡眠不足で頭がぼーっとしてます。


今週はロッドが折れないことを祈りつつ釣りに行ってきました(^_^;)
さあ、いってみよう~(いかりや長介風に)



12月6日 夕マズメ~夜


川がらみ、サーフ、港湾の3か所をランガン・・ってより調査です。
初めての場所ばかり小1時間づつ調査しました。
これの積み重ねがいつか実ることを信じて。


8日 夜 初ポイント


翌日が仕事のためあまり遅くまでは撃てません。
まずは地形把握。
変化に富んだ形状で次々にポイントらしき場所を撃つがペタペタの凪凪で釣れるのか?ってな感じ。

しかし地元アングラーの方は良型をしっかりゲット。

yさん

しかも75cm!テンションあがります。

Yさん 75

で良型ゲットのアングラーYさんとお友達がいろいろ親切に教えてくれました。ありがとう!

ふむふむ・・・・(^0_0^)

で、ぐれも~!
ガツン!と

30そげ

って言うほどではありませんでした。

30cmソゲットです。即リリース、さいなら、ならバイ。

でも、まあボーズは逃れました、あはは(^^ゞ

Yさんは2本、Yさんのお友達もフッコ1、そげ1ゲット。

ぐれはこのあともう一度ガツン!と、強烈なアタリ&エラ洗いをくらいましたが・・・・・まただーーーーーー!バラシ(ToT)/~~~




9日 夕マズメ~


前日のバラシがとても悔しくて

「釣るまで絶対帰らん!」

の強い決意で臨みました。


しかし・・・・・前日にもましてぺ~たぺたのなーぎ凪(~_~;)

こりゃ~やっちまったなー・・・・

しかし我が家から長~い道のりをやって来たのである。ただで帰るわけにはいかん!

なぎ凪ではあるが時折ベイトが追われている。期待が無いわけではない。

沖に流れる潮を捉えなお且つ足もとまできっちり探る。

1時間とちょっと撃ったところだろうか・・・


ゴゴン!と沖目でヒット!

引きの強さから昨日バラしたのと同じくらいかな~、と思いながら慎重にずり上げ、ゲット!

70si-.jpg

産卵を控えたナイスバディの70cm。

70シーバス

やりー!リベンジ成功(●^o^●)

これだからシーバスはやめられまへんの~。

ロリータ(#^.^#)

12月4日夜~5日朝 磯



ロリータ(#^.^#)



4日夜 新規開拓磯 

AR-Cが入院中のためMOSSを登場させた。
10月にティップを破損し泣く泣く修理交換、今回が初卸しである。
正直、このポイントではMOSSではオーバーパワーの感があるが御愛嬌。
汗だくでポイントに到着。

コモモを装着、かる~く第1投(*^_^*)



バキッ!!\(◎o◎)/!  



ハヘ?



ホヘ??


???


ロッドが真中から折れて海へすっ飛んでった!!





もういいよ、そういうの・・・


2度あることは3度ある、とか、3度目の正直とか・・・でもねえ、4度目って(泣)


2番目が途中でボッキリ!意味わかりません。今年で4度目のロッド破損。




当然2投目はなく、一旦車に戻ったがまた同じ磯に戻る気にもなれず磯がえ。

何もできないまま潮位も低くなったため、日頃釣査不足の別の磯に低い潮位で地形探索。

当然、あたりを得ることはできなかったが地形調査はできた。


tikei.jpg


朝マズメのポイント近くで発泡酒と芋焼酎でお清め。

これがたまらん(●^o^●)爆睡zzzz



5日朝マズメ

ややフラつきつつ磯へ・・・

沖のシモリ根を意識してキャスト、キャスト、キャストーーーーーー!!!!

コツ!とアタリ。

もう1度同じラインを通す。

tibi35.jpg


コンタクトはこれまで。辛うじて35cmチビヒラがボーズから救ってくれた(^^ゞ

ん~、シブい(・へ・)


ハハハハ、こんなんばっかりっす(^。^)y-.。o○




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。